• open_search Search
  • MainMenu Menu

オリジナルなプロフィールビデオ作りに、色々な素材があると便利ですよね。

今回は「かわいいイラスト系素材」の作り方を、ホントに簡単にですが、ご紹介です。

作り方はとっても簡単で・・・

  • 実際に描く、ひたすら描く
  • スキャンしてPhotoShopで切り取る

だけです。
意外ととってもアナログです・・・。

NONNOFILMの作品内に出てくるイラスト系の素材は、実際にこんな感じでデザイナーさんが描いたものが利用されています。

イラスト系素材の元

イラスト系素材の元

もちろんデジタルで描いた方がいい場合もありますが、水彩画の微妙なにじみ感とか筆のカスレ具合などは、なかなかデジタルでは再現が難しいですね。

「オリジナル」で「かわいいの」が作りたい!という方は、もう素材から描いてしまうっていうのも、本当にありかもしれませんね。

 

人気の無料お試しテンプレートをダウンロード

関連するページ

AfterEffectsテンプレートの利用方法案内ページに、新たなチュートリアルが追加されています。 基本的な差替え以外のアレンジ編集に役立ちそうなチュートリアルです。 http:…

プロフィールビデオの自作に使えそうなかわいいフリーフォントのご紹介! デザインフォントは結構すぐ見つかりますが、「日本語で漢字も使える」となると、結構限られてしまいますね。 まずは…

顔は写真で体がイラストやCGになっているオープニングムービーや結婚式の余興用の映像を自作する方法のご紹介です。 ウェディングで上映する自作ビデオの一コマなどに活用してみられてはいか…

ムービーメーカーだけで「合成」や「重ねたレイアウト」は作れません ムービーメーカでは2つ以上の素材を重ねて編集することができません。重ねたレイアウトを自作する場合には、別途ソフト…

Comments are closed.

Post Navigation