結婚式で上映するプロフィールムービーをとにかく早く最短の納期で手に入れたいと、とても急いでおられる新郎新婦様も多くおられます。

結婚式の準備にはプロフィールムービーなどの結婚式ムービーだけではなく、他にもウェディングドレスやタキシードの試着、食事のプランを吟味したり二次会の手配やホテルの手配等々、本当にいろいろな準備が必要になります。

披露宴で上映するプロフィールムービーだけは最短納期でとにかく早く欲しい、という新郎新婦様はどんな方法を選択すれば最短でプロフィールムービーを手に入れることができるでしょうか?

この記事はそんなお時間が無い新郎新婦様にお役立ていただける、プロフィールムービーを最短納期で作る方法についてまとめてご紹介しています。
先生の見解

この記事でご紹介する方法なら、早い方なら今日中にでもプロフィールムービーを作ることができますので、是非参考にしてみてくださいね。

この記事に関連するおすすめ記事

最短即日完成!プロフィールムービーを最短納期で作る方法

結婚式の準備や仕事でなかなかプロフィールムービーを作るための時間を作ることができず、ぎりぎりになってから慌てて結婚式ムービーの制作に取り掛かり始めているという新郎新婦様も少なくありません。

時間が無くなってくるとかなり焦ってきてしまいますよね。

しかし時間が無くても今すぐに作れる方法がありますので、まだあきらめなくても大丈夫ですよ。

今日から1-2日程度の最短期間で、早い方は今日中にでもプロフィールムービーを完成させてしまいましょう。

最短納期で作れるプロフィールムービーテンプレートをお探しなら以下の記事も参考になるかもしれません。

https://www.nonnofilm.com/self/“>プロフィールムービー自作&テンプレート

最短納期で作れるプロフィールムービーテンプレート

最短納期でプロフィールムービーを手に入れたいとお考えなら、テンプレートデータを活用する方法が最も確実でお勧めです。

例えば以下のようなムービーもテンプレート化されているので、編集作業は写真やコメントを入れるだけです。

関連記事
blank インスタグラム風プロフィールムービー 結婚式で上映するプロフィールムービーをインスタグラム風の構成で作りたいとお考えの新郎新婦様も少なくありません。 インスタグラムは国内だけでも3300万人以上が利用し

モザイク画と3Dプロフィールムービー - 3dmosaic - AE版

コルクボード風プロフィールムービー - cork - AE版

先生の見解

今すぐにテンプレートをダウンロードして編集を開始すれば、半日後にはDVDまで完成しているかもしれませんよ?

専門の業者に依頼する場合、データのやり取りやDVDの発送などのプロフィールムービーを編集している期間以外での時間が非常に多くなってしまうため、時間が無い中では大きなタイムロスになってしまいます。

テンプレートデータの場合には、テンプレートデータを自分のパソコンやスマホにダウンロードしたらすぐに編集を始められるので、今すぐにでも編集に着手して自分でプロフィールムービーを完成させることができます。

テンプレートではタイミングの調整やアニメーションの作成、全編の構成や編集作業が全て完了しているので、写真やコメントを入れるだけでプロフィールムービーの完成です。

時間が無いという新郎新婦様にとっては最もお勧めできるプロフィールムービーの制作方法なので、お急ぎの新郎新婦様はまずテンプレートからチャレンジしてみましょう。

具体的な編集作業が知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

関連記事
blank AfterEffects用テンプレートの基本操作 フリー版 AfterEffectsテンプレートの使い方 フリー版 AfterEffectsテンプレートの使い方 ファイルを解凍します ダウンロードファイルはzip形式で圧縮されています お試
blank パワーポイント版テンプレートの使い方 フリー版 ダウンロードしてすぐの状態ではzipという形式で圧縮された状態となっています。まずはこの圧縮状態を解凍しなければテンプレートの利用は出来ません。とはいっても解凍は

最短納期で作るために必ず必要なもの

最短納期でプロフィールムービーを完成させたいとお考えなら、編集の前段階の準備作業を全て完了させておきましょう。

プロフィールムービーを作るためには、新郎新婦様お二人の幼少期や生い立ちを紹介するための写真とそれに添えるコメントの用意が必ず必要になります。

  • 写真の決定と順番の整理は先に終えておく
  • コメントも短く簡潔にまとめて用意しておく

時系列で並べていかなくては見ているゲストが混乱してしまいますので、新郎様と新婦様それぞれに10-15枚程度の生い立ち紹介写真を幼少期から大人に至るまで、確実に用意しておきましょう。

プロフィールムービーを作成する上で最も時間がかかる部分が、実際のところこの写真選びとコメントの検討にかかる時間の部分です。
先生の見解

編集作業自体は実際にはそれほど長く時間はかかりませんので、最短納期で短期間で作りたいとお考えなのであれば、まずこの写真とコメントの準備を確実に行っておくことをお勧めします。

最短で作るなら!まず全編を作り切ることが大切

テンプレートでは生い立ちや馴れ初めを紹介する写真を挿入するためのスペースがあらかじめ用意されていますので、そこに実際に使用したい生い立ち紹介用の写真を挿入するだけで編集が進んでいきます。

1つずつ枠に対して写真を入れていくだけなので、じっくり取り組んでも1時間もかからずに編集作業はおおむね終わる方がほとんどかと思います。

しかしこれはあらかじめ写真の選択と順番の整理が終わっていた方の場合です。

いざ編集に取り掛かってから時間がかかってしまうという新郎新婦様の大半は、編集作業が始まってから写真を入れ替えたりいろいろと迷ったりしてしまうケースです。

やっぱりあの写真にしようかな?この写真だと前の写真と構図が似ていてなんか飽きてしまうかな?また同じ友達が移っているので別の写真に変えようかな?とうとう、悩みだしたらきりがありません。

  • 仮の写真でもOKなので先に進む
  • 迷ったからといっていいものができる訳でもないことが多いです

悩めば悩んだ分プロフィールムービーの制作期間が延びていってしまうので、とにかく急ぎでプロフィールムービーを完成させたいという新郎新婦様の場合には、写真の選択と順番の整理は事前に決めていた通りにそのまままず作り切ってみることをお勧めします。

先生の見解

全編を作り切ってから、後で確認して修正を行っていくほうが結果的に時間を短縮できますので、途中途中で悩みながら考えるのではなく仮の写真でも良いのでまず全編を作り切ってみるということをポイントとして押さえておきましょう。

コメントも早く、しかし正確に入力すること

プロフィールムービーをとになく急ぎで作りたいとは言っても、コメントの入力を間違えてしまったりすると後から追加での修正が必要になり、結果的にかえって時間がかかってしまいます。
先生の見解

生い立ちを紹介する写真に添えるコメントの入力ミスやタイプミスというのは実際にとても多いので、一度はしっかりと時間を取ってミスが無いかよく確認を行いましょう。

新郎様と新婦様、そしてお二人の馴れ初め紹介シーンと3つのパートで写真を合計で40-50枚程度は使うという方が大半です。

1つのコメントだけではなく全体で見たときのつながりや読みやすさといった点も問題になってきますので、こちらもまずは仮のコメントでも良いので入力してみてムービー全体を通しで確認することをお勧めしたいと思います。

コメントのチェックをおろそかにしていてDVD化まで完了した後に気が付き修正となった場合、たった一文字を修正するダメだけに動画の書き出しやDVDへの変換作業をもう一度全て繰り返さなくてはいけなくなるので、納期に間に合わなくなってしまうかもしれませんよ。

最短でムービーを作る理由

結婚式の準備は忙しいもの。そんな中で、プロフィールムービーを最短で作成することで、他の準備にも余裕を持って取り組むことができます。

時間の節約と効率化

テンプレートを利用することで、映像の構成やデザインを最初から考える手間が省けます。これにより、効率的にムービー作成が進められ、時間の節約にも繋がります。

結婚式直前の忙しさ対策

結婚式直前は様々な準備で忙しいもの。そんな時に、プロフィールムービーの作成がスムーズに進むと、他の準備も余裕をもって進めることができます。

先生の見解

テンプレートを活用すれば、ムービー作成もストレスフリーに!

テンプレート活用のメリット

テンプレートを活用することで、プロフィールムービー作成の効率が格段にアップします。また、プロのようなクオリティのムービーを手軽に作成することができるのも、テンプレートの大きなメリットです。

プロフィールムービーの品質向上

テンプレートはプロのデザイナーや映像クリエイターが作成したもの。そのため、テンプレートを利用することで、プロのような高品質なムービーを作成することができます。

オリジナリティの維持

テンプレートをベースに、自分たちの写真やテキストを追加することで、オリジナルのムービーを作成することができます。これにより、他の結婚式とは一味違ったムービーを上映することができます。

先生の見解

テンプレートでも十分オリジナリティは出せるんですよ!

人気のプロフィールムービーテンプレート

結婚式のプロフィールムービーを作る際、どのテンプレートが良いのか迷う方も多いはず。そこで、現在人気のテンプレートをいくつかご紹介します。

テンプレートの種類と特徴

テンプレートには様々な種類があります。ロマンチックなものからポップなものまで、自分たちの好みや結婚式のテーマに合わせて選ぶことができます。

選ぶポイントと注意点

テンプレートを選ぶ際のポイントは、自分たちの好みはもちろん、ゲストが楽しめるかどうかも考慮することが大切です。また、編集のしやすさや、必要な素材の準備もチェックポイントとなります。

テンプレートをカスタマイズする方法

テンプレートを使っても、自分たちらしいオリジナルのムービーを作りたいですよね。そこで、テンプレートをカスタマイズする方法をご紹介します。

写真や音楽の選び方

ムービーの雰囲気を決める大切な要素として、写真や音楽の選び方があります。二人の思い出の写真や、お気に入りの曲を選ぶことで、より感動的なムービーに仕上がります。

テキストやエフェクトの調整

テンプレートには基本的なテキストやエフェクトが設定されていますが、これを自分たちの好みに合わせて調整することで、オリジナル感を出すことができます。

先生の見解

カスタマイズのポイントは、自分たちらしさを出すこと。思い出の写真やメッセージをしっかりと入れて、ゲストに伝えましょう!

最短で完成させるテクニック

時間がない中でのムービー作成。そんな時に役立つ、最短で完成させるテクニックをご紹介します。

効率的な素材の収集方法

ムービー作成には多くの素材が必要です。写真や音楽、テキストなど、効率よく収集する方法を知っておくと、スムーズにムービー作成が進められます。

編集作業のスピードアップ

編集作業はムービー作成の中で最も時間がかかる部分。しかし、テクニックを駆使することで、編集作業のスピードをアップさせることができます。

ムービー作成のコツとポイント

プロフィールムービーを作成する際、知っておくと役立つコツやポイントをご紹介します。これらを活用することで、より魅力的なムービーを作成することができます。

視聴者の心をつかむストーリー作り

ムービーの中心となるのは、新郎新婦のストーリー。出会いから結婚までのエピソードを効果的に編集し、ゲストの心をつかむストーリーを作り上げましょう。

ムービーの流れとリズム

ムービーの流れやリズムも重要な要素です。音楽のテンポや写真の切り替えのタイミングなど、細部に気を付けることで、よりスムーズで見やすいムービーに仕上げることができます。

先生の見解

音楽のリズムに合わせて写真やテキストを切り替えると、プロのようなムービーに!

テンプレート選びのポイント

テンプレートを選ぶ際のポイントは何でしょうか。自分たちの好みや結婚式のテーマに合ったものを選ぶことが大切ですが、それだけではありません。

テンプレートのデザイン性

デザイン性の高いテンプレートを選ぶことで、見た目が美しいムービーを作成することができます。カラーパレットやフォントの種類など、細部にわたるデザイン要素に注目して選びましょう。

編集のしやすさ

テンプレートを選ぶ際は、編集のしやすさも考慮することが大切です。自分たちの好みに合わせてカスタマイズできるものを選ぶと、ムービー作成がスムーズに進みます。

先生の見解

テンプレート選びの際は、デザイン性と編集のしやすさのバランスを取ることがポイントです!

最短納期でも高品質なプロフィールムービーが作れる

NONNOFILMでは結婚式で上映するプロフィールムービーを自作するのにかかった期間は?というアンケートを行ったことがあります。
最も多かったのが1ヵ月程度という回答で、次に2-3週間、そして1-2週間という回答が順番に並んでいきました。

半の新郎新婦様がプロフィールムービーの完成まで約一か月程度という期間を見て、じっくりと編集されているようです。

1-2日程度、もしくは2-3日で、さらには1週間以内に作り切りたい、といった様々なご事情があるかと思います。

やはりおすすめはじっくりと時間をとってプロフィールムービーの制作期間を長めにとって頂ければとは思いますが、どうしても時間がなく最短期間で作りたいという新郎新婦様の場合には、テンプレートを活用して是非短期間での編集を行ってみてください。

テンプレートを使った編集の場合、プロの立場と環境の場合では1-2時間後にはDVD化まで完了しているということも珍しくはないのですが、その後の新郎新婦様のチェック確認と連絡、さらにはDVDの郵送の期間を入れてしまうと、どうしても1週間程度の納期になってしまいます。
先生の見解

テンプレートを使って自分自身で編集する場合にはこのチェック確認や郵送期間をほとんどゼロにできるので、プロフィールムービーを最も早く完成させることができるという訳ですね。

お時間が無い新郎新婦様にとっては確実にお勧めできる作成方法なので、お急ぎという新郎新婦様は是非テンプレートを使って自分で作ってみ見ることも選択肢に入れてみてください。

時間なくて上映できなかったという残念なお話もまれにですがお聞きすることもあります。

結婚式の準備は計画的に望むように努力したいですね。

素敵な結婚式をお迎えくださいね。

 

 

Q&A

Q1: テンプレートを使うとオリジナリティがなくなるのでは?
A1: テンプレートをベースにしても、写真やテキスト、音楽などを自分たちの好みに合わせてカスタマイズすることで、十分にオリジナリティあるムービーを作成することができます。

Q2: ムービーの上映タイミングはいつがベスト?
A2: 入場前や披露宴の中盤など、ゲストの注目を集めやすいタイミングで上映することがおすすめです。

Q3: ムービー作成にかかる時間はどれくらい?
A3: テンプレートを利用すれば、短時間でムービーを作成することが可能です。しかし、カスタマイズの内容によっては時間がかかる場合もありますので、余裕を持ったスケジュールで取り組むことをおすすめします。

関連する記事

今月の人気トップ8

今すぐ編集できる結婚式ムービーテンプレート

写真やコメントを差し替えてお好みのBGMを加えれば、オリジナルのプロフィールムービーやオープニングムービー、エンドロールを簡単に自作できます。

Comments are closed.

Post Navigation