• 検索ボタン ムービーを
    探す
  • カートボタン カートを
    見る

写真をイラストに変換するテンプレート作品で、プロフィールムービーエンドロールなど、結婚式のムービーを自作してみてはいかがでしょうか?このページでは結婚式のムービー内でイラストを作成することの出来るテンプレートを中心に、実際の編集方法や差し替え方法についてご紹介しています。

プロフィールムービー制作におススメのソフト

After Effects

AfterEffectsがおすすめなのは、プロフィールムービーで利用できるテンプレートがダントツで多いから! さらに体験版のAfterEffectsでも制限なく最後まで編集できるので、無料体験期間に完成させればとってもお得です。

  • 無料体験版でも最後まで編集OK
    まだ使ってないならもったいないかも
  • 製品版は1か月2,480円(1か月だけの追加購入も可能)
  • プロフィールムービー用のテンプレ―トが豊富で初心者でも簡単

写真をイラストに変換して作る結婚式ムービー

人とは違った個性的なイラスト風の表現を使って、オープニングムービーやプロフィールムービーなど、結婚式のムービーを自分で作りたいと検討中の方にお役立ていただけるかもしれません。

どんなムービーが作れる?

プロフィールムービー作品では以下のような構成とデザインで作成されています。

イラスト風のムービーが作れるおすすめのテンプレート

プロフィールムービー – スケッチブック – AE版

写真がイラストになってスケッチブックに描かれていくプロフィールムービーです。思い出のエピソードをイラストタッチの優しい雰囲気で紹介出来ます。

オープニングムービー – スケッチブック – AE版

スケッチブックに絵を描いていくかのような表現で二人の入場を演出するオープニングムービーです。美しく芸術的な表現をお探しの方にお勧めです。

思い出スライドショー – スケッチブック – AE版

思い出をスライドショーにしてプレゼントすることが出来る作品です。イラストをスケッチブックに描いていくかのように写真とエピソードを紹介していきます。

写真の差し替え

こちらのテンプレートでは基本的なスライドショーを自動的にイラストに変換する仕組みが搭載されています。全て自動的に処理が行われるため、写真の差し替えは他のテンプレート同様に単純に差し替えるだけで、特別な編集処理は必要ありません。

差し替えたい写真を選択し、実際に利用したいお好みの写真に差し替えるだけです。このイラストを作成するテンプレートでは、各写真の陰影を利用して作成されるため、極端に暗い写真や、光が当たりすぎていて飛んでしまっている写真などはお勧めできません。
実際の仕上がり具合を見ながら、好みの質感になる写真を選んで頂ければと思います。

コメントの差し替え

コメントの差し替えは、コメントをダブルクリックしてお好みの文字を入力するのみです。このテンプレート内部には、予め様々な箇所にコメント挿入用の領域が確保されています。元々コメントが既に挿入されて合成やタイミングの処理が完了している状態となりますので、単純にテキストを入力するだけで編集作業は完了です。

BGMの追加

BGMファイルはお好みのものを選択して、After Effects 内の画面左側にある、プロジェクトパネルという箇所に放り込むことでまずAfter Effectsの内部に取り込みます。その後さらにドラッグして、出力用のコンポジションに挿入するだけでBGMの挿入が出来ます。終了時間のタイミングを合わせたら、NONNOFILMで公開されているBGMのフェードアウト処理用のプリセットファイルをドラッグして適用するだけで、BGMファイルのフェードアウト処理は完了です。

まとめ

写真素材を1枚ずつ調整して、イラストの質感に変換するというのは、かなり骨の折れる大変な作業です。しかしこのテンプレートを利用すると、イラストの質感に自動的に写真が変換されるため、時間の無い方にもおすすめです。

人とは違った、少しおしゃれな雰囲気で結婚式のムービーを作成したい方には、ぜひおすすめの作品です。

プロフィールムービーやオープニングムービー、エンドロールや自由なスライドショー用のテンプレート作品が公開されています。

 

無料素材&テンプレート

AfterEffectsで今すぐ使える無料テンプレート

PowerPointで今すぐ使える無料テンプレート

VideoStudioで今すぐ使える無料テンプレート

無料動画素材

Comments are closed.

Post Navigation