• 検索ボタン ムービーを
    探す
  • カートボタン カートを
    見る

最近は結婚式のプロフィールムービーを自分で作るという方もとても増えてきました。しかし実際にプロフィールムービーを自分で自作するとしても、何を用意するところから始めればよいのか、自作の為にはどのようなものが必要なのかまよっておられる方も多いようです。このページではプロフィールムービーを自分で編集してDVDを作成するためにどのような準備が必要なのか必要となるものについてまとめてご紹介しています。

プロフィールムービー制作におススメのソフト

After Effects

AfterEffectsがおすすめなのは、プロフィールムービーで利用できるテンプレートがダントツで多いから! さらに体験版のAfterEffectsでも制限なく最後まで編集できるので、無料体験期間に完成させればとってもお得です。

  • 無料体験版でも最後まで編集OK
    まだ使ってないならもったいないかも
  • 製品版は1か月2,480円(1か月だけの追加購入も可能)
  • プロフィールムービー用のテンプレ―トが豊富で初心者でも簡単

プロフィールビデオを作るのにそれほど必要なものはありません

プロフィールムービーを作るためには、それほどたくさんの物は必要ありません。このページではざっくりとですが・・・

  • パソコン
  • 編集ソフト
  • 写真とデータ化

についてをご紹介しています。

パソコン(比較的性能の良いもの)

映像編集はパソコンの性能を大きく必要とする作業です。
Core2Duo、Core2Quad、i5、i7などの高性能なCPU、さらにはメモリも16Gや32Gなど多くすることで、編集をスムーズに行うことが可能です。
旧型や低性能のパソコンでは、現在の動画編集ソフトウェアに必要なシステム要件を満たさず、正常に動作しない可能性もあります。
使用する予定のソフトウェアが、ご自身のパソコンの性能で十分に利用可能か、体験版などを用いて事前に確認が必要です。

古いパソコンや低性能PCは困難
デュアルコア以上の高性能PCがおすすめです

編集ソフト

動画編集ソフト、スライドショー作成ソフトなど、様々な種類があります。
基本的には、値段と性能が比例する傾向にあります。
無料で簡単なムービーメーカーには、プロフィールビデオで人気の表現(キラキラ合成や複数素材の同時配置、画像切り取りなど不可)が出来ません。そのため、ある程度高品質な編集を行う場合には、有料のソフトウェアの購入も必要となります。また、
「DVD」での上映をご希望の場合、DVDを作成する為のソフトウェアも必要になります。(一体型もあります)

  • 無料テンプレートを
    試してみる
  • プロフィールビデオ作成にお勧めのソフトは?みんなが使っている
    ソフトは?
  • DVD Flickを使用してDVDに書き込むDVDの作成
    ソフトと基礎知識

写真のデータ化

スキャナをお持ちであればご自身で写真をスキャンし、データ化することが可能です。
職場にある大型プリンタのスキャナ機能を借りたり、カメラ屋さんに依頼してデータ化してもらう、スマートフォンやデジカメで写真を綺麗に撮影したり、といった方法もあります。
※写真をデジカメやスマートフォンで撮影する方法は反射が映りこみやすく、大抵は汚くなるため、あまりおすすめしません。

  • スキャンの解像度
  • 富士フィルム
    写真スキャンサービス

時間(2-4週間程度は)

意外と見落とされがちな点ですが、時間の十分な確保も必要です。
現在も実施中のアンケートでは、プロフィールビデオの自作に要した時間として、「1ヶ月から2ヶ月程度」と回答されている方が多いようです。
「1-3日で完了」というケースも少なからずありますが、「写真の用意と選定」「編集」「DVDの作成」「会場試写」など、意外と手間やチェックしなくてはならない点がありますので、余裕を持った時間の確保をおすすめします。
※「テンプレート」を使えば技量によっては1日で2-3本程度作ることも実際に可能ですので、お急ぎの場合もおすすめです。

  • プロフィールビデオ自作の
    段取りは?
  • 必要日数に関する
    アンケート結果を見る
  • 無料テンプレートを
    試してみる

技術力に比例した作業時間とクオリティ

プロフィールビデオを自分で作ると、費用を抑えたり自分たちの造りたいように作れたりと様々良い面もありますが、実際には結構な労力が必要です。前述の時間と共にですが、根気よく忍耐しながら作業を続けられる力も必要になってくるかと思います。 どの程度の時間がかかるのか、また、実際に作ってみてどの程度のクオリティに仕上げることが出来るのかは、編集者さんの技術レベルと扱えるソフトウェアの機能次第です。ムービーメーカーやiMovieなど、一般的に広く利用されているソフトウェアでは、残念ながら機能が不足していてプロが扱う3Dや合成を多用した作品を作ることは不可能なので、そういった見極めも必要かもしれません。
良いプロフィールビデオが作れると良いですね。

無料素材&テンプレート

AfterEffectsで今すぐ使える無料テンプレート

PowerPointで今すぐ使える無料テンプレート

VideoStudioで今すぐ使える無料テンプレート

無料動画素材

Comments are closed.

Post Navigation