• 検索ボタン ムービーを
    探す
  • カートボタン カートを
    見る

プロフィールムービーの制作も徐々に進んできて2人を紹介する部分に着手し始めると、二人紹介の構成やコメントはどのようなものにしたら良いのか迷ってしまわれる新郎新婦様も増えてきます。新郎と新婦のそれぞれのパートを紹介する時には時系列での紹介が一般的なため、ある程度は時間の流れに沿って作ることでスムーズに作っていく事が出来ます。しかし2人の紹介部分では家族を紹介したり、新郎新婦がお互いの好きだったり嫌いだったり、あったり合わなかったりといったポイントを色々と織り交ぜながら構成していくパターンもあるため、構成がなかなか定まらないという新郎新婦様も少なくありません。

このページではそんな2人紹介部分のコメントや曲選びに的を絞ってご紹介しています。

プロフィールムービー制作におススメのソフト

After Effects

AfterEffectsがおすすめなのは、プロフィールムービーで利用できるテンプレートがダントツで多いから! さらに体験版のAfterEffectsでも制限なく最後まで編集できるので、無料体験期間に完成させればとってもお得です。

  • 無料体験版でも最後まで編集OK
    まだ使ってないならもったいないかも
  • 製品版は1か月2,480円(1か月だけの追加購入も可能)
  • プロフィールムービー用のテンプレ―トが豊富で初心者でも簡単

2人紹介部分のコメント

2人を紹介する部分でのコメントはそれぞれのプロフィールムービーでかなり差があります。というのも時系列で作っていく新郎と新婦のパートとは異なり、二人の紹介部分では二人が出会ってからの歩みを紹介しつつ、そこに家族の紹介を入れたり、ビデオを入れこんでゲストに感謝のメッセージを伝えたりと基本的な構成にばらつきがかなりあるためです。

基本的な構成は「ふたりが出会ってから結婚に至るまでの2人での歩み」というのが一般的ですが、全体のテーマや目的でも色々と変わってくる点です。

ざっくり言ってしまえば二人の紹介部分は自由度が高いので、自分たちの好きなように作っても全然大丈夫な部分です。好きな構成やテーマに合わせてコメントを入れていきましょう。

コメント選びのコツとポイント

プロフィールムービー全体を通してテーマや目的は設定されていますでしょうか?例えば「両親に感謝を伝えて涙してもらいたい」「余興の一環としてゲストに楽しんで笑いながら見てもらいたい」などなど、プロフィールムービーを上映する事の目的やターゲットがはっきりしているとコメントはとても考えやすくなります。

いくつかのテーマごとに区切ってふたりパートで利用されることがあるコメントを例としてご紹介です。

両親への感謝を伝える二人部分のコメント
  • お父さんお母さん ありがとう
  • 初めての挨拶 お父さんも緊張していました
  • 私たちを産んでくれて 本当にありがとう
  • 両親のような 素敵な夫婦になりたいです
ゲストに楽しんでもらいたいコメント
  • 今日の為に作った 手作りブーケです
  • 新郎の〇〇はお酒好きです ガンガン注いでくださいね
  • 最近髪が薄くなってきた・・・ ハゲとるやないかい!
  • 指輪も二人で銀から手作りしました 一生の宝物です
結婚式までの準備期間を題材にしたコメント
  • ドレスの試着 色々着てみました
  • 手作りのブーケ 今日身に着けています
  • 初めての顔合わせ 緊張しました
  • 結婚式上選びも たくさん足を運びました
どこでも使えるコメント
  • これから二人で 幸せな家庭を築いていきます
  • 今日の良き日を迎えられたこと 心から感謝しています
  • 絶対幸せになります

2人の紹介コメントはテーマに合わせて決める

プロフィールムービーの2人紹介部分で特に使えるコメントの例をいくつか出させて頂きましたが、プロフィールムービー全体を通してあるテーマや目的をまずはっきりとさせておくことは本当にとても大切です。

何の為にプロフィールムービーを上映するのか、上映した後に会場にどんな雰囲気や空気感を残してほしいのか、プロフィールムービー上映の前後にある余興などの催し物とのつながりはどういった流れなのか、などの披露宴全体の流れも今一度よく考えてみてください。

花嫁の手紙を朗読する直前に感動的なプロフィールムービーを上映することにしているのであれば、やはり感動的な空気感を作り出していくために感謝が中心のメッセージになってくるはずです。さらには余興の一環としてプロフィールムービーを上映するのであれば、コメントはやはり面白くてたのしい雰囲気のものに変わってきます。

なかなか二人紹介部分のコメントが決まらなくて困っているという新郎新婦様は、是非基本に戻って、なんのために?誰の為に?上映するプロフィールムービーなのかを今一度考えてみてください。

そのテーマさえはっきり決まってしまえば、コメントは意外とすんなり決まっていきますので。

素敵なコメントを添えて納得できるプロフィールムービーが作れるといいですね。

素敵な結婚式になりますように・・・。

今月の人気トップ4

AfterEffectsで今すぐ使える無料テンプレート

PowerPointで今すぐ使える無料テンプレート

VideoStudioで今すぐ使える無料テンプレート

無料動画素材

Comments are closed.

Post Navigation