• 検索ボタン ムービーを
    探す
  • カートボタン カートを
    見る

プロフィールムービーに使える無料の素材を探しておられる方も少なくありません。無料で使える動画素材があれば自作のプロフィールムービーでもクオリティを上げる事ができます。しかし無料で使えるプロフィールムービーの素材というのはそれほど多くはありません。このページでは実際にフリーで公開されている動画素材をダウンロードして、プロフィールムービーでどのような使い方が出来るのかといった点も含めてご紹介しています。

プロフィールムービー制作におススメのソフト

After Effects

AfterEffectsがおすすめなのは、プロフィールムービーで利用できるテンプレートがダントツで多いから! さらに体験版のAfterEffectsでも制限なく最後まで編集できるので、無料体験期間に完成させればとってもお得です。

  • 無料体験版でも最後まで編集OK
    まだ使ってないならもったいないかも
  • 製品版は1か月2,480円(1か月だけの追加購入も可能)
  • プロフィールムービー用のテンプレ―トが豊富で初心者でも簡単

無料で使えるプロフィールムービー素材おすすめサイト

無料で使えるプロフィールムービー用の素材は様々なサイトで公開されています。プロフィールムービーに最適化された生い立ちムービー専用の動画素材というのはあまり多くはありませんが、色々なところから動画素材が無料で公開されています。

無料動画素材のfu-non

ここ数年で一気にサイトが拡大している無料の動画素材を配布している日本語のサイトです。フリーで利用できる動画素材以外にも、写真を差し替えるだけで簡単にスライドショーを作成できるAfterEffects用のテンプレートもフリーで公開されています。会員登録なども必要なくすぐに素材やテンプレートをダウンロードできるので、今すぐプロフィールムービー用に無料の素材が欲しいという事であれば、まずここのサイトから見てみると良いでしょう。

プロフィールムービーだけではなくオープニングムービーやエンドロールなどでも利用しやすい背景に配置して使える動画素材が非常に豊富です。背景に配置するだけでスライドショーの雰囲気を一気にガラリと変更することが出来るので、初心者の方にもとても利用しやすい素材が豊富です。全てHD以上の解像度なので、この点もお勧めできるポイントです。

無料の動画素材:fu-non

fu-nonの無料素材でプロフィールムービーを作った例

以下はfu-nonで公開されている動画素材を実際に使って配置してみた例です。

スピード感のある宇宙空間のような素材を使ったプロフィールムービー

宇宙空間のようなスピーディーな素材を利用すれば、映画のような雰囲気のプロフィールムービーの質感も簡単に作ることが出来ます。

ひらひらと舞う紙吹雪の素材を使ったプロフィールムービー

シンプルに舞う紙吹雪の動画素材を利用すれば、落ち着いた雰囲気の綺麗なプロフィルムービーも簡単に作ることが出来ます。

紙吹雪が舞う無料素材を使ったエンドロール

エンドロールのレイアウトを作れば、プロクオリティのエンドロールも簡単に作成できます。AfterEffectsで開いて編集できるテンプレートファイルも一緒に公開されているので、素材の時間の長さも自由自在に変更できるのはとてもありがたいです。プロジェクトファイルまで一緒に公開されているサイトはほとんどないのではないでしょうか?

NONNOFILMの無料素材

このサイトNONNOFILM内にも無料で利用できる動画素材がたくさん公開されています。NONNOFILMでは動画素材以外にも、写真やコメントを差し替えるだけでプロフィールムービーを作る事が出来るテンプレート素材もたくさん公開されています。動画素材を使った自分で行う編集が難しいようであれば合成やアニメーション処理が全て終わっているテンプレートファイルを利用する方がおススメです。

NONNOFILMの無料素材を使ったプロフィールムービーの例

facebook風のプロフィールムービー

無料でも利用できるテンプレート素材を使ってFaceBook風のプロフィールムービーを作成しています。無料で公開されているバージョンには制限がありますが、どのように編集を行ったらよいのかプロフィールムービーの編集方法の勉強にもなるので、実際にダウンロードして編集の仕組みを見てみるのもおススメです。

古いフィルム風のプロフィールムービー

古いフィルム風のテンプレート素材を使って作れるプロフィールムービーです。古いフィルム系の動画素材もプロフィールムービーではよく利用されますが、合成の仕方が分からないという初心者の方がほとんどのようで、古いフィルム風の素材があっても合成の仕方が分からず素材を使いこなせない方がとても多くおられます。合成方法が分からない方はこういった古いフィルムをテーマにしたプロフィールムービー用のテンプレートが既にあるので、テンプレートを活用してみると良いかもしれません。

パワーポイントで使える無料の素材テンプレート

パワーポイントで使えるテンプレート素材も無料版が公開されています。無料体験版はレイアウトや差し替え操作の確認だけのバージョンとなっていますが、パワーポイントを使ってプロフィールムービーの自作を行っている方にはレイアウトやデザインなどが参考になります。無料の素材も使いつつパワーポイントでプロフィールムービーを自作したい方はダウンロードして作り方を確認してみるのもおススメです。

無料で使えるプロフィールムービー素材の注意点

無料でプロフィールムービーに利用できる素材はたくさん公開されています。しかし注意しなくてはならない点がいくつかありますので、ムービー作成初心者の方は特に注意しておきましょう。

無料素材を使えるソフト選びが大切

無料でプロフィールムービー用の素材をたくさんダウンロードしたとしても、素材を活用できる編集ソフトが無ければ全く意味を成しません。ムービーメーカーやフォトといった初心者向けのソフトでは動画素材を背景に配置することが出来ないので、動画素材をたくさんダウンロードしてきても使える素材はかなり数が限られてきます。

レイアウトを自由に作る事が出来るソフトなのか、素材を重ねる機能はついているのか、合成の機能は搭載されているかなど、無料の素材を活用するために必要となる機能が付いている動画編集ソフトを選ぶと良いでしょう。

著作権に注意

「フリー」や「無料」というキーワードが付いていると、まるで自分のものであるかのようにYoutubeに公開したり販売したりといったことまでOKであると勘違いしておられる方もたくさんおられます。しかしフリーというキーワードの多くは「ロイヤリティフリー」のフリーであって、「一度お金を払ったらそれ以降支払いは必要ありませんよ」という意味であることがほとんどです。製作者が著作権を有しており公開するのも禁止するのもすべての権利を持っていますので、ダウンロードしたからといって自分のものになるわけではないという事を理解しておきましょう。

さらにフリーや無料で配布されていたとしても配布側が利用規約を設けているものが大半なので、利用規約を超えた範囲で勝手に使うことは出来ません。最近はクラウド系のサービスを使って個人でプロフィールムービーを作成するサービスを行う素人の方も増えてきているようですので、今一度利用できる権利を持っているのかどうかを確認してみましょう。

結婚式で利用するBGMと同様、著作権の問題はしっかり確認&クリアしておきましょう。

プロフィールムービーの無料素材でクオリティアップ

プロフィールムービーに無料の動画素材をたくさん使うと、簡単にプロフィールムービーの質を上げていく事が出来るのでとてもおススメです。しかし合成機能が付いている動画編集ソフトを利用する必要があったり、重ねることが出来るレイアウトを作れる機能が付いているかどうかが、無料素材を使ったプロフィールムービー作りに大きく関係してきます。

動画素材を活用するためには、動画素材を使った編集方法についても併せて理解する必要があるので、初心者の方は色々調べながら編集を頑張ってみてください。

無料の素材を活用して納得のいくプロフィールムービーが作れるといいですね。

 

今月の人気トップ4

AfterEffectsで今すぐ使える無料テンプレート

PowerPointで今すぐ使える無料テンプレート

VideoStudioで今すぐ使える無料テンプレート

無料動画素材

Comments are closed.

Post Navigation