• 検索ボタン ムービーを
    探す
  • カートボタン カートを
    見る

結婚式のプロフィールムービーを依頼する場合の標準的な納期はおよそ14日程度です。しかし結婚式が迫ってきているという新郎新婦様にとっては、この14日程度の納期が非常に長く感じられるという方も多いようです。

制作業者によっては、特急プランや超特急プランといった納期を大幅に短縮するためのプランをオプションとして設定しているところも多くあります。

しかし料金が+10000円などとそこそこ高額なので、納期にこだわってプロフィールムービーを依頼する場合にはオプションとしていくらくらい追加されるのかもよく確認が必要です。

このページではプロフィールムービーを納期にこだわって作るときにおススメできる作り方をご紹介しています。

プロフィールムービー制作におススメのソフト

After Effects

AfterEffectsがおすすめなのは、プロフィールムービーで利用できるテンプレートがダントツで多いから! さらに体験版のAfterEffectsでも制限なく最後まで編集できるので、無料体験期間に完成させればとってもお得です。

  • 無料体験版でも最後まで編集OK
    まだ使ってないならもったいないかも
  • 製品版は1か月2,480円(1か月だけの追加購入も可能)
  • プロフィールムービー用のテンプレ―トが豊富で初心者でも簡単

プロフィールムービーを最短納期で作りたい

結婚式のプロフィールムービーを専門の施策業者に依頼する場合、値段とクオリティも大切ですが、自分たちの挙式日や結婚披露宴を挙げる日に間に合うのかどうかというのもとても大切な点です。

専門業者に依頼することを決断する日が遅く成ればなるほど、納期が挙式日に間に合う可能性がどんどん少なくなっていってしまうので、確実に間に合うのかどうかをよく確認する必要がありますね。プロフィールムービーの納期に関する情報を見ていきましょう。

プロフィールムービーの納期の一般

一般的なプロフィールムービーの納期は14日程度であることが多いです。

多少ばらつきがありますが、概ね10日から14日程度をオプション料金なしで請け負っている業者が多いようです。

しかしこの14日程度という納期は、新郎新婦様から写真やコメントなどの素材一式が制作業者の手元に届いてから納品日までの期間を指していることが多いので、新郎新婦様が素材を制作業者にしっかりと早く届けるともとても大切になります。

一般的には素材がお客様から業者に到着するまでにも数日から1か月程度かかる場合もあるので、業者に依頼をしてからプロフィールムービー制作用の素材を業者に届けるまでの期間をつけ加えると、概ね申し込みから完成まで1か月程度かかるというのが基本です。

早く完成させたい場合には、新郎新婦様側も早く素材を用意して、早くBGMを決定して、制作側に協力する必要が出てくる点は否めないですね。

実際に結婚式関連のムービーを受注制作する機会では、急いでいるという新郎新婦様からの素材到着が遅いことでなかなか編集作業に着手できないという事もよくあります。

お急ぎの方は素材の準備をある程度先に行っておく方が良いかもしれませんね。

オプション料金の相場

この14日程度の納期を大幅に短縮させる場合にはオプション扱いとして追加料金を頂戴するという業者も多いです。

特急、超特急オプションなどとうたわれることが多い納期を短縮させるためのオプションでは、納期を3日以内とか、1週間以内などに短縮させることが出来ます。

専門業者によって、さらには短縮させる期日によっても異なる点ですが、概ね3000円から20000円程度の間で料金が設定されていることが多いです。最も多いゾーンは5000円から10000円の間かもしれません。

制作業者側からすると、同時に何組何十組という新郎新婦様のムービーを制作しているので、全体のバランスを取りながら編集作業を行うとやはり10日から14日前後の日数がかかってしまうというのは標準的ではあります。

しかし一旦他のカップルのムービー制作を止めて、1つのカップル様のムービー制作だけを最優先で作るという事は実務的に可能な事ではあります。1組だけに専念できれば1日程度で完成ムービーの出力に入ることが出来るので、納期が少ない新郎新婦様のご要望にも十分応えることが出来ます。

急ぎの場合には制作を依頼した先に、料金と納期について是非問い合わせをしてみてください。

最短納期で作る場合のおススメの制作方法

最短納期でとにかく急いでプロフィールムービーを完成させたい、という新郎新婦様も多い事と思います。早ければ早いほどやはり助かりますよね。

プロフィールムービーをとにかく急いで作りたい。しかしクオリティは落としたくなくて、プロレベルのムービーが作りたいという新郎新婦様は、以下でご紹介する作り方がおススメです。

テンプレートという選択肢なら1日で完成もOK

納期にこだわって、さらにはクオリティにもこだわってプロフィールムービーを作成したいという新郎新婦様はムービー専用のテンプレートというものがあることはご存じでしたでしょうか?

パワーポイントやワードエクセルなどでも、テンプレート化された差し替えるだけのファイルを使った経験が有る方も少なくないかもしれません。

ムービーにもテンプレートというものが存在して、内部に入っている仮の写真や仮のテキストを本番用の写真とテキストに置き換えることでムービー全体を簡単に作っていく事が出来ます。

このテンプレートファイルというのはテンプレート機能に対応している動画編集ソフトのプロジェクトファイルの事で、一般的にはAdobe After EffectsやAdobe Premiere Proなどのソフト用のテンプレートファイルが広く利用されています。

これらのファイルを入手して作る場合、プロがムービー全体のデザインやカット割りなどを既に完成させていますので、編集する新郎新婦様は簡単な差し替えの編集だけでムービーを完成させることが出来ます。

テンプレートデータはネット上ですぐにダウンロードが出来るので、今すぐに編集を開始することも可能です。

今すぐにムービーを作ってしまって翌日にはDVD完成という事も初めての方でも出来てしまうので、納期にこだわりたい方へおススメの作り方です。

短納期で作れるプロフィールムービーの色々

テンプレートを使って簡単に作るという事であれば、やっぱりムービーの品質もそれなりなんでしょ?と思いの方も多いかもしれません。テンプレートファイルの多くは映像業界で実際に活躍しているプロが制作しているケースがほとんどなので、結婚式のムービー制作だけを専門にしている業者よりも品質が高いという事も珍しくはありません。

いくつかのサンプルを見ていきましょう。これらのサンプルは全て今すぐにダウンロードして編集することが可能なファイルです。

空間を使ったプロフィールムービー
コルクボードで作るプロフィールムービー
落ち着いた雰囲気のシンプルなプロフィールムービー

プロフィールムービーの納期にも注意を

結婚式のプロフィールムービーの受注制作では、どうしてもお客様との素材のやり取りがあるため即日すぐに完成させるといったことは難しいのが実情です。

素材が整わない事には編集の開始が出来ず、さらには編集作業もそれぞれの写真に合わせたズームや色調補正、コメントの量に合わせた見せ方や長さの調整など、地味で分かりづらいけれども時間のかかる作業というものがたくさんあります。

しかし他の新郎新婦様からの依頼と並行しながら、通常の速度で作る場合には10日程度かかる作業であっても、集中的に作成して2-3日で作り切るという事ももちろん可能です。

色々な専門業者によって料金や対応が大きく異なる点ですので、専門業者に依頼している場合には是非依頼している業者さんに確認を行ってみてください。

今月の人気トップ4

AfterEffectsで今すぐ使える無料テンプレート

PowerPointで今すぐ使える無料テンプレート

VideoStudioで今すぐ使える無料テンプレート

無料動画素材

Comments are closed.

Post Navigation