結婚式のプロフィールムービーでは写真やBGMに加えてコメント選びにもとても時間がかかります。特に写真1枚1枚にコメントを添付していくオーソドックスかつ人気のプロフィールムービーの場合には、写真の枚数文コメントを考える必要が生じるためかなりの労力が必要です。このページでは過去に実際に利用されたことがあったものそのままの例文や、プロフィールムービーでよく使われるコメントのパターンを例文としてご紹介しています。

まずはプロフィールムービーの基本構成

コメントを考える段階にあるということは、写真選びがある程度終わりつつあるという段階でもあるかもしれません。写真を見てそのエピソードやコメントを考えて良いものが出てくるかどうか、ゲストに伝わりやすいかなどでも、最終的にその写真を使うかどうかが決まってきますね。一般的な基本構成にのっとってプロフィールムービーの例文をご紹介していきますので、基本の流れをまずは頭に入れておきましょう。

  1. 冒頭にタイトルや挨拶
  2. 新郎を10-20枚程度の写真で紹介
  3. 新婦を10-20枚程度の写真で紹介
  4. 二人の出会いや結婚式準備風景を10-20枚程度の写真で紹介
  5. 最後に締めの挨拶やタイトル

ここでちょっとだけ!NONNOFILMのおすすめコンテンツをご紹介させてください。

写真とコメントやBGMを自由に差し替えてオリジナル作品を作ることが出来ます。利用する編集ソフトは無料体験版だけでもムービーを最後まで制限なく完成させることができます。結婚式のムービーを作るためだけに利用するならとても賢い選択肢です。まだ試していないならもったいないかも。

冒頭あいさつ各パートの紹介部分の例文

「生い立ちを紹介するムービーがこれから上映されるよ」といったことがゲストにはじめにしっかり伝わると、ゲストはこれから起きることがある程度予測しやすくなるのでプロフィールムービーの内容についていきやすくなります。冒頭部分で生い立ち紹介を連想させるタイトルや挨拶文を掲載する方が比較的多いです。いきなりスライドショーだけ始めるよりかは丁寧なムービーになりますね。

タイトル表記で始める例文

  • 二人の生い立ち
  • 二人の歩み
  • 生い立ち紹介
  • 二人が出会ったキセキ(奇跡と軌跡をかけてる表現)
  • 感謝
  • ありがとう
  • HAPPY WEDDING
  • OUR MEMORIES
  • OUR PROFILE

コメントや挨拶文で始める場合の例文

  • 本日はお忙しい中私たちの結婚式にご出席くださり誠にありがとうございます
  • 私たち二人が今日の良き日を迎えられたのは、一重に皆様のお陰です
  • 今日はどうぞお楽しみください 二人の生い立ちについてご紹介させて頂きます

新郎・新婦紹介するパートのコメント例文

プロフィールムービーは新郎・新婦・二人という3つのパートに区切って作成されるパターンが王道です。それぞれのパート毎の区切りを紹介するタイトルや挨拶文に加えて、写真に添えるコメントが必要になります。

幼少期のコメント例

  • 新郎 〇〇 19〇〇年 〇月〇日 東京都千代田区に産まれる
  • 新婦〇〇の誕生 あまり泣かない静かな甘えん坊でした
  • 一番最初に覚えた言葉は「ママ」でした
  • 誕生時の体重は◯◯◯◯グラム 大きな(小さめな)赤ちゃんでした

小学校から中学までのコメント例

  • 〇〇〇〇年〇月〇日 小学校入学
  • 勉強は苦手 でもスポーツ万能で運動会ではいつも1位
  • 読書が大好きでいつも本を読んでいる女の子でした
  • 学芸会では主役の◯◯に抜擢 緊張しています

高校や大学時のコメント例

  • 県内トップの進学校に何とか入るも レベルの高さに圧倒され気味
  • 高校で出会った親友たち 今も大切な仲間です
  • 高校生活の思い出はやはり部活動 今も草野球は続けています
  • この頃から本格的にプロの乗り手を目指すようになりました

社会人後のコメント

  • 新卒で〇〇会社に入社 慣れない仕事に焦りまくりの日々
  • 時に厳しく優しい先輩方 いつもお世話になってます
  • いつも親切に指導してくださる◯◯部長 ありがとうございます
  • 初めて配属された◯◯部署 いつも時間に追われて戦っています

どんな場面でも使えるコメント

  • ここまで大きく育ててくれた 両親に感謝です
  • いつも支えてくれたお父さんお母さん 本当にありがとう
  • 大きな背中に憧れた若き日の父 今も変わらず僕の憧れです
  • これから〇〇さんと共に 幸せな家庭を築いていきます

二人パートのコメント

二人のパートでは主に新郎新婦の二人の歩みが紹介されるパターン王道パターンです。ゲストへの感謝を入れたり、両親への感謝を伝えたりと、写真選びを少し工夫することで色々なコメントを当てることができます。

交際期間のコメント

  • 二人でよく行った喫茶店 これからも通い続けます
  • 初めてデートした思い出の横浜みなとみらい 夜景が綺麗でした
  • 付き合って1年の記念日には 一緒に海外旅行に行きました
  • 夫:一生俺の味噌汁を作ってくれ 妻:インスタントならいいです
    ※吹き出しを使って漫画の会話のような表現を作ったりという場合もあります
  • あれゴリラかな? ちがうよ新郎の◯◯だよ

結婚式までの準備期間のコメント

  • ウェディングドレスの試着 色々着てみました
  • 頑張って手作りしたブーケ かわいく出来ました
  • 生い立ちムービー作成中 このムービーも自分たちで作りました
  • 招待状を二人で手作り 皆さまへの感謝の思いを注入しています

どこでも使えるコメント

  • これから二人で 幸せな家庭を築いていきます
  • 今日の良き日を迎えられたこと 心から感謝しています
  • 絶対幸せになります
  • 本日はご出席誠にありがとうございます

最後の締めのコメント

プロフィールムービーの最後には締めくくりの言葉がよく表示されます。こちらもよく表示される王道の例文がいくつかありますが、コメント形式で終わるのか、タイトルのような表示で終わるのかによっても少し別れる点です。

コメント系の表記

  • 本日はお忙しい中ご出席くださり 誠にありがとうございます
  • これから二人で力を合わせて 幸せな家庭を築いていきます
  • 引き続きどうぞお楽しみください
  • 引き続きご歓談をお楽しみください

タイトル系の表記

  • 〇〇〇〇年 〇月〇日 新郎〇〇 新婦〇〇
  • THE END
  • 心からの感謝をこめて

関連するページ

プロフィールムービーを自分たちで作りにしても業者や友人に依頼するとしても、コメントは自分たちですべて考えなくてはいけません。このコメントがプロフィールムービーの作成ではとても頭を悩…

プロフィールムービーはコメント選びも大切 結婚式のプロフィールムービーを作るとき、自分で作るにしても業者に依頼するにしても、必ず自分たちで写真に添えるコメントを考える必要が生じます…

プロフィールムービーでは写真を選んで構成を考えてBGMを考えて言葉を考えてと、本当に色々と考えなくてはいけない点があります。プロフィールムービーの締めの言葉選びも頭を悩ますポイント…

パワーポイント版テンプレート内にあるテキスト差し替え用のプレースホルダを調整して、実際に使用するコメントのテキストを挿入します。 コメントの差し替え コメントの差し替えもクリックと…

Comments are closed.

Post Navigation