• 検索ボタン ムービーを
    探す
  • カートボタン カートを
    見る

結婚式のプロフィールムービーは新郎と新婦そしてお二人の馴れ初め紹介という3つのパートに区切って生い立ちやライフヒストリーが紹介されていきます。新郎と新婦様がそれぞれ自分の生い立ちを紹介するための写真を選んで、コメントを考えて、BGMなども検討していきますが、やっぱりいざ作るとなると写真選びやコメントの検討で迷ってしまいますよね。

このページではプロフィールムービーの新郎パートをメインにして、写真の選び方や構成、コメントのサンプル、新郎パートで人気のあるBGMなどをピックアップしてご紹介していきます。

プロフィールムービー制作におススメのソフト

After Effects

AfterEffectsがおすすめなのは、プロフィールムービーで利用できるテンプレートがダントツで多いから! さらに体験版のAfterEffectsでも制限なく最後まで編集できるので、無料体験期間に完成させればとってもお得です。

  • 無料体験版でも最後まで編集OK
    まだ使ってないならもったいないかも
  • 製品版は1か月2,480円(1か月だけの追加購入も可能)
  • プロフィールムービー用のテンプレ―トが豊富で初心者でも簡単

プロフィールムービー新郎パートのコメントとBGMサンプル

プロフィールムービーは新郎と新婦と二人の歩みという3つのパートに区切って写真が紹介されていきますが、自分のパートで紹介する写真やコメントを選ぶのはなかなか難しいですよね。たくさん写真がありすぎてなかなか決まらないとか、写真が少なすぎて幼稚園や小学校などの特定の時期の写真が抜けているという方もおられるかもしれません。

新郎パートの基本的な構成方法を確認しながら、写真やコメント、そしてBGMについてみていきましょう。

新郎パートの基本構成と選ぶ写真

新郎パートの基本的な構成のテーマは「子供のころから今までの生い立ち紹介」です。プロフィールムービーは結婚式に参加してくださったゲストにお二人の生い立ちや人柄をムービーで紹介するための演出なので、基本はこの形で生い立ちを紹介する構成で作られていきます。

新郎パートの写真を時期別でさらに分解していくと以下のような時期が見えてきます。

  1. 赤ちゃん誕生近辺の写真
  2. 2-3歳程度のまだ赤ちゃんらしさが残っている時期
  3. 幼稚園
  4. 小学校
  5. 中学校
  6. 高校
  7. 大学
  8. 社会人時代
  9. 大人になった今の趣味や友人たちとの写真
それぞれの時期の写真を1-2枚ずつ組み合わせて紹介していったり、似たような時期や特にエピソードが無いという時期は省略してしまって見せることも出来ます。

幼稚園時代の写真が無い、小学校時代の写真が紛失してしまって無い、どこに保管されているのか不明、といった特定の時期の写真だけが無いというケースは実際によくあります。

全ての時期の写真が必ず必要という訳ではありませんので、確実に1枚ずつ選んでいく必要はありません。自分たちが使いたい時期の写真を自由に選んでいくと良いでしょう。

新郎パートのコメント例

新郎パートの生い立ちを紹介する写真が一通り集まったら、それぞれの写真に添えるコメントも考えていきましょう。

プロフィールムービーでは写真と共にコメントを添えて表示することで自分たちの生い立ちや人柄を伝えていきます。しかしこのコメントがなかなか決まらずに悩みに悩んでいるという新郎新婦様も多く、コメントを考えるのには結構な時間がかかります。

基本的には、どこで撮影されたどんな出来事の写真なのか、泣き虫やお調子者などどんな人柄だったのかなどの、写真そのものに関連するエピソードを紹介していくコメントのスタイルが一般的です。
  • 〇〇年〇月〇日 新郎雄二が飯岡家の長男として誕生
  • 3450gの元気な赤ちゃんです
  • いつもいたずらばかり お母さんを困らせていたそうです
  • 幼稚園時代から運動が得意で いつも一等賞でした
  • 小学校から野球をはじめ 中学高校と続けました
  • 中学では坊主頭 頭がいつも寒かったなー
  • 甲子園を目指して猛練習した 夏の思い出があります
  • 僕の周りに写っている〇〇たち 後で楽しい余興をしてくるはず笑
  • 大学に入ると一気にチャラ男に変身 髪がある喜びを感じています
  • 現在は株式会社〇〇で デザイナーの仕事をしています
  • 休日には時々サーフィンへ 妻の〇〇ともこれからは一緒に行きます
  • 本日はお忙しい中ご出席いただき誠にありがとうございます
  • こんな未熟な私ですが これからもどうぞ宜しくお願い致します

プロフィールムービー全体の写真枚数なども大きく関係してくる点ですが、自分の生い立ちを紹介する写真に合ったエピソードを添えて素敵なコメントを考えましょう。

新郎パートで人気の高い曲

プロフィールムービーにはお好きな曲をBGMとして加えて上映することが出来ますが、新郎と新婦そして2人という3つのパートに合わせて最大で3曲までBGM曲を選ぶことが出来ます。新郎パートだけに1曲を使うこともできるので、自分の好きな曲をBGMにしてみるのもおススメです。

新郎様に人気のある曲をいくつかピックアップしてみてみましょう。楽曲使用の許諾申請ランキングで上位に出てくることもある人気の楽曲です。

君とつくる未来 / ケツメイシ

Wherever you are / ONE OK ROCK

Million Films / コブクロ

ありがとう / 大橋卓弥

Just The Way You Are / Bruno Mars

明るく元気な雰囲気でまとめるのか、感動的な雰囲気で作りたいのか、プロフィールムービー全体の時間は何分くらいなのか、などでも使える曲が変わってきます。

さらにDVDの中に曲を収録する場合には楽曲の許諾申請が取れる楽曲になっているのかどうかも重要なポイントになってきます。結婚式のプロフィールムービーに関連する楽曲の仕様申請を仲介してくれるisumのサイトに行くと、さらに詳しいランキング情報や許諾申請が可能な曲の一覧を見ることが出来ます。

新郎パートは新婦パートともバランスをとって作る

このページでは新郎パートの写真選びやコメントなどの基本的な構成と、人気のある曲についてピックアップしてご紹介させて頂きました。

プロフィールムービーを作るときには実際の編集作業にもとても時間がかかりますが、どんな写真を使うのか、どんな曲でどんな雰囲気でまとめるのか、コメントをどうするかといった、編集作業以外の構成を練る部分でもとても時間がかかります。

最終的には新郎パートと新婦パート、そしてお二人の生い立ちを紹介するという3つのパートをくっつけて1つのムービーを完成させるわけなので、それぞれのパートがここに主張しすぎてまとまりがなくなってしまわないように、新婦や二人の紹介パートともちょうど良いバランスが取れるように構成していきましょう。

新婦パートとBGMを共同で使う場合には奥様ともよく話し合う必要がありますね。

それぞれの3つのパートがちょうどよくまとまった素敵なプロフィールムービーが作れるといいですね。

素敵な結婚式をお迎えください。

今月の人気トップ4

AfterEffectsで今すぐ使える無料テンプレート

PowerPointで今すぐ使える無料テンプレート

VideoStudioで今すぐ使える無料テンプレート

無料動画素材

Comments are closed.

Post Navigation