結婚式で上映するプロフィールムービーをできるだけ費用を抑えて作りたいとお考えの新郎新婦様も多いのではないでしょうか?最近はスマホアプリでも安く利用できるものが多いので、費用を抑えた安価なプロフィールムービー制作も可能になってきています。

これから結婚式のムービーを作成したいとお考えの新郎新婦様に是非参考にしていただければと思います。

この記事ではプロフィールムービーをできるだけ安く作る方法を3つまとめてピックアップしてご紹介しています。

プロフィールムービーを安く作れる3つの方法

プロフィールムービーを安く作りたいと考えるとき、お勧めできる作り方にはいくつかの方法が考えられます。簡単さを重視する方法、安い業者を探して安価に作る方法、アプリを活用して安く作る方法などなどいくつかの選択肢がありますので、それぞれの特徴と値段を比較しながら見えていきましょう。

このページでは以下の3つのテーマでご紹介しています。

  • テンプレートを使った安い作り方
  • 安い専門業者を探す
  • アプリで自分で作れば安く費用を抑えられる

テンプレートを使った安い作り方

最近は結婚式のムービーを簡単に作れるテンプレートを安く購入して、自分たちで作ってしまう新郎新婦様もとても増えてきています。

このテンプレートを使ったプロフィールムービーの作り方は、自分たちでプロフィールムービーを全部自作してしまいたいと考えている新郎新婦様にお勧めの作り方です。

テンプレートではアニメーション作成作業やデザイン作業、合成やタイミング調整作業とった面倒な編集作業が全て完了している状態になっているので、写真やコメントを挿入するだけで誰でも簡単に作ることができます。

そして何よりもテンプレートを購入して自分で作るスタイルになるので、費用が安いという大きな特徴も持っています。

安く、自分たちで作りたいという新郎新婦様には、とっても良い選択肢になります。

モザイク画を作れるオシャレなプロフィールムービー

テンプレートを作成しているのはプロの映像クリエイターなので、専門業者に作成を依頼する時と品質に差はありません。

こちらのムービー作品ではプロフィールムービーのラストに生い立ちを紹介すると時に使った写真たちを使ってモザイクアートを完成させることができます。テンプレートなので安価に作ることが可能です。

黒板を使ったオシャレかわいいプロフィールムービー

黒板をモチーフにしたおしゃれなプロフィールムービーです。優しい雰囲気で素朴な質感のプロフィールムービーを安く作りたいという新郎新婦様にはこちらのムービーもお勧めです。

関連記事
blank AfterEffects用テンプレートの基本操作 フリー版 AfterEffectsテンプレートの使い方 フリー版 AfterEffectsテンプレートの使い方 ファイルを解凍します ダウンロードファイルはzip形式で圧縮されています お試

安く作ってくれる専門業者を探す

プロフィールムービーを安く作りたいけれども、自分たちで作るのは少し手間がかかって面倒だな、時間がないなという新郎新婦様の場合には、安く作成してくれる専門業者を探すという方法があります。

最近はココナラの登場で個人の副業クリエイターの方でも簡単に仕事を請け負うことが出来るようになったので、ココナラを探すだけでも安く作ってくれる個人の方を探すことができます。

さらには格安や安さを売りにしている専門業者もいくつかありますので、それらの安い専門業者を利用するというのも一つの選択肢になります。

格安で作ってくれる専門業者をいくつかピックアップしてみましたので、これらの業者のサイトを見てみるのもお勧めです。

格安で作ってくれる専門業者一覧

結婚式ムービーワン

blank

プロフィールムービー1本あたりの値段が1万円を切ってくるものがとても多いのが特徴の格安プロフィールムービー専門の「結婚式ムービーワン」です。

安いプロフィールムービーでありながらも高品質な作品がとても多いので、制作を依頼する方向でご検討中ということであれば、こちらも参考にしてるとよいでしょう。

エターナルムービー

blank

エターナルムービーも料金は抑え目の2万円前後の価格帯の作品が多くなっています。

費用を抑えたプロフィールムービーを作れるお勧めのサイトです。

ハッピームービーズ

blank

ハッピームービーズはそこまで安さに特化した業者ではありませんが、セットで購入すると30000円引きとなるセット割引のサービスなども提供されています。

エンドロールやオープニングムービーなどもまとめて依頼するご予定であれば、トータルでかなり割安で注文が可能です。永らくプロフィールムービーの専門店として活躍されている業者なので、信頼性も高いです。

ココナラ

blank

外注でなおかつ安く作りたいと考えるなら、ココナラで個人クリエイターさんに依頼するという方法が最も安いです。

価格帯としては1万円から2万円程度の作品が多く、依頼しやすい安さになっています。
ただココナラに出品されているクリエイターさんのほとんどが個人クリエイターの方で、副業などで行っていることが多いです。

その為クリエイターさんの質は保証されていませんので、口コミなどを参考しながらよく検討された方が良いでしょう。

さらには音楽の著作権処理などを行える契約を持っていないことが多いので、音楽の権利許諾処理に関して問題にならないように権利処理についても事前によく確認しておいた方が良いでしょう。

アプリを使って安く作る

blank

アプリを使って自分で作るというのもプロフィールムービーを安く作るための選択肢になります。

プロフィールムービーを作成できる専門のアプリというのもありますので、自分たちの予算と比較しながら探してみると安く費用を抑えたプロフィールムービーを作成できるかもしれません。

代表的なアプリとしてはレコフォトがあります。
ただ、こちらのアプリはダウンロードや利用は無料でできるのですが、最後に映像作品として出力しDVDを購入するという場合には最終的に17000円程度の費用が発生します。

低価格を売りにしている制作業者に依頼する場合でも2万円程度で依頼することもできるので、自分で作る方が良いのか、専門業者に依頼する方が良いのかも含めつつ検討した方が良いかもしれません。

プロフィールムービーは安くてもオシャレに作れる

結婚式で上映するプロフィールムービーは結婚式会場にそのままセットで依頼するとなると、1本あたり5万円から10万円程度とかなり高額になってしまいます。

自分たちで作ったり、安価な専門業者に依頼することでこの費用をグッと抑えて安く作ることができました。
ただ、安いと一言に言っても、それぞれの作り方の選択肢にはメリットとデメリットがありますので、自分たちの場合にはどの選択肢がもっとも良いのか?を新郎新婦様の間でもよく話し合われた方が良いでしょう。

良いムービー作品をできるだけ費用を抑えて安く作れるように、いろんな選択肢を比較しながら決定されてくださいね。

結婚式当日が素敵な1日になりますように・・・。

今月の人気トップ8

Comments are closed.

Post Navigation