プロフィールビデオによく使われる定番BGM | 結婚式自作ムービーのNONNOFILM
  • MainMenu Menu

プロフィールビデオでよく使われる定番BGMをピックアップ

プロフィールムービーは二人の生い立ちを感動的に表現できる結婚式で人気の演出です。様々な工夫の余地がある演出ですから、内容次第でいくらでも表現方法を変えていくことができるのですが、結婚式ということもありしっとりと落ち着いた雰囲気を希望する新郎新婦もいることでしょう。そこで大事なのがBGMであり、選曲によって会場の雰囲気も大きく左右されるはずです。

おすすめのフリーダウンロード素材

スポンサーリンク

福山雅治さんの「家族になろうよ」

よく使われるBGMのひとつに、福山雅治さんの「家族になろうよ」が挙げられます。幅広い世代から絶大な支持をされている彼の曲は心に沁みる歌詞のものが多く、この家族になろうよという歌も結婚式で人気が高いです。家族になって幸せになろうという想いを、彼の落ち着いたトーンでしっとりと歌い上げ、温まる歌詞に涙してしまうゲストもいることでしょう。子供時代のことも歌詞に含まれていますから、生い立ちを表現するプロフィールムービーにもシンクロして、思い出をしんみりと振り返ることができるはずです。

ミスターチルドレンの「365日」

続いて挙げられるのが、ミスターチルドレンの「365日」です。ミスターチルドレンは日本を代表するバンドであり、素敵な曲を沢山作っています。その中でも365日という曲は、パートナーへの愛を表現する優しいテイストの歌詞で、しっとりとした雰囲気を演出してくれます。また、静かなる曲調の中にも力強さを感じさせるメッセージ性のある歌詞でもあるため、結婚式という大事な舞台で新郎新婦のお互いに愛を伝え合いたい時にもおすすめでしょう。

中島みゆきさんの「糸」

女性歌手からおすすめのBGMとして、中島みゆきさんの「糸」も人気が高いです。この曲も幅広い世代に支持されており、カラオケでも定番の曲として親しまれています。独自の世界観を持つ彼女ならではの心に沁みる歌詞は結婚式で涙を誘うのも受け合いで、また、世代を超えて人気がある曲なだけに新郎新婦世代だけでなく、両親の世代でもぐっとくるものがあるのではないでしょうか。しっとりとした特別な時間を作ってくれるはずですから、ひとつの候補として検討してみるのもおすすめです。

スポンサーリンク

優しく落ち着いた雰囲気のBGMは作りやすい

生い立ちを紹介するプロフィールムービーにおすすめのBGMとしては、こうした曲たちが挙げられますが、いずれも落ち着きがあり優しく寄り添ってくれます。緩やかな曲調ですとムービーのリズムも作りやすく、ひとつひとつの素材をじっくりと見て楽しんでもらうことができます。テンポが緩い方が思い出を振り返る時間もありますので、新郎新婦も心にくるものがあるはずです。
なお、紹介したような曲以外にも沢山の素晴らしい曲がありますので、まずはいくつか候補をリストアップしてみると良いでしょう。人気の曲を選ぶだけでなく自分たちらしい選択をするのも大事なポイントですので、定番ばかりに目を向ける必要はありません。試行錯誤をしながら考えていった方がきっと記憶にも残りやすいものですし、自分たちならではの想いや世界観を演出できる良い結婚式になってくれるはずです。

人気の無料お試しテンプレートをダウンロード

関連するページ

Comments are closed.

Post Navigation