感動的なプロフィールビデオにオススメしたいBGM3つ | 結婚式自作ムービーのNONNOFILM
  • MainMenu Menu

プロフィールビデオでおすすめの感動的なBGM

結婚式の時にはさまざまな曲が流れます。その中でも新郎新婦たちの生い立ちをプロフィールムービーで流す時にかかるBGM選びはすごく慎重になります。自分たちの両親が一番楽しみにしてくれているこのプロフィールムービーは、メインの一つと言っても良いぐらい重要です。こちらのページではそんな生い立ち紹介ビデオで使いやすいBGMについてご紹介しています。

おすすめのフリーダウンロード素材

¥0 / 本体価格

映画マトリックスのコードのような動画素材。画面を滑り落ちるコードが映画のような雰囲気を作り出します。オープニングムービーの雰囲気作りとして使いやすい素材です。

>>ダウンロードする

スポンサーリンク

プロフィールムービーは自分でも作れる

プロフィールムービーの構成を自分で考えて、自分で全て作り上げることができます。パソコンに無料でインストールできる動画編集ソフトを使えば簡単に作れます。また自分で作る時間がなかったり、パソコン操作が苦手という方は動画編集を専門としてやっているプロの方に依頼すると良いでしょう。高いクオリティの仕上がりになるので間違いないムービーを流せます。しかし業者によっては曲を選ぶ事ができず、決まったパターンの中から選択するだけのところもあり、心のこもったムービーを流せない場合もあります。自分で作る事が出来る方は、なるべく手作りした方が思いが伝わり、感動的な結婚式を挙げる事ができます。
※もちろん権利許諾処理は個人でも必要になります。

クリスハート 糸

プロフィールムービーに使う曲でまずおすすめなのは、クリスハートがカバーする糸です。糸はもともと中島みゆきの歌ですが、クリスハートのクリアな歌声で歌う事でより心に響きます。この曲に合わせながら流すムービーを見て涙を流す参列者も多く、感動的な時間を演出する事ができます。それまでの会場の雰囲気を一気に感動に変えるほどの歌唱力と奇麗なメロディ、そして結婚式にまたぴったりな歌詞。どれもウェディングにピッタリです。

ONEOKROCK WHEREVERYOUARE

ONEOKROCKのWHEREVERYOUAREという曲は英語の歌詞も多いですが、美声から放たれる思いのこもった歌はプロフィールムービーにピッタリです。ワンオクというと、ハイテンポなロックが魅力のアーティストと思われがちかもしれませんが、しっとりとした曲もいくつか歌っています。とても奇麗な声で、この曲も歌詞がとても素敵です。

スポンサーリンク

AI ハピネス

AIが歌うハピネスもオススメです。テンポが良くて明るい雰囲気を保ちながらも、感動的に、そして両親や相手への感謝の思いを乗せる事ができます。アイの力強くも優しい歌声は、会場にいるゲストの心もきっと震わせてくれるはずです。

他にもたくさん曲がありますが、結婚式で流すのにふさわしい曲を選ぶ必要があります。別れや暴力的な歌詞、ネガティブな内容のものをチョイスするのはあまり好ましくありません。曲調が好きだからという理由だけで選んでしまわないように、歌詞までしっかり読み込んで、自身の思いと一致するものを選ぶと良い式になります。

人気の無料お試しテンプレートをダウンロード

関連するページ

Comments are closed.

Post Navigation