• 検索ボタン ムービーを
    探す
  • カートボタン カートを
    見る

結婚式のプロフィールムービーを自作されるケースではWindows環境で作るという新郎新婦様がとても多いです。Windowsで使える動画編集ソフトというとムービーメーカーがやはり1番人気でしたが、2012年にマイクロソフトからの提供がなくなって以来、入手することが難しくなってきています。しかしWindows環境でもどうにか編集ソフトを探してプロフィールムービーを作りたいという新郎新婦様は多くおられますので、このページではWindows環境でも使えるムービーメーカーを含めたおすすめソフトと、それぞれの環境での作り方についてご紹介しています。

プロフィールムービー制作におススメのソフト

After Effects

AfterEffectsがおすすめなのは、プロフィールムービーで利用できるテンプレートがダントツで多いから! さらに体験版のAfterEffectsでも制限なく最後まで編集できるので、無料体験期間に完成させればとってもお得です。

  • 無料体験版でも最後まで編集OK
    まだ使ってないならもったいないかも
  • 製品版は1か月2,480円(1か月だけの追加購入も可能)
  • プロフィールムービー用のテンプレ―トが豊富で初心者でも簡単

Windowsでプロフィールムービーを作る3つの方法

自分のパソコンを使ってプロフィールムービーを自分たちだけで自作するという新郎新婦様の多くは、やはりWindowsの環境で作られるケースがいまだに多いように感じます。iPhoneが普及したことでmac環境を利用されるかたも増えてきてはいますが、やはり未だにパソコンと言えばWindowsという確立された地位は強いのかもしれません。

Windows環境でも色々な動画編集ソフトが利用できるので、プロフィールムービーを自分たちだけで自作することが出来ます。プロフィールムービーに使うことが出来るおススメのWindowsソフトやそれぞれのソフトを使った作り方の特徴についてみていきましょう

ムービーメーカーを使ったプロフィールムービー作成方法

blog_movie_maker_aspect_2

Windowsでプロフィールムービーを作りたいとなった場合にまず選択肢に上がるのは、ムービーメーカーでしょう。他にも使えるソフトはいくつか出てきていますが、やはりWindowsといえばマイクロソフトから公式に提供されていたムービーメーカーが有名です。

ムービーメーカーではプロフィールムービーでよくある「ズーム付きのスライドショー+コメント」というスタイルの画面構成を簡単に作ることが出来ます。数十枚の写真たちに一括してズームやトランジションをまとめて適用できる機能があるので、簡単なズーム付きスライドショーを一瞬で作ることも可能です。
しかしその分難しい高度な機能はその分ばっさり省かれていますので、高度な編集は出来ません。

例えばスライドショーの背景に別のデザイン素材や動画素材を配置したいといった場合でも、素材同士を重ね合わせる機能がないので出来ません。Windowsムービーメーカーでプロフィールムービーを作る場合にはスライドショーメインのシンプルな画面構成しか作ることはできませんので注意しましょう。

Windows版PowerPointを使ったプロフィールムービーの作成方法

Windowsを提供しているMicrosoft純正のソフトとしてはワードやエクセルも有名ですが、PowerPointも使った経験があるという方も多いのではないでしょうか?

学生の卒業研究発表などでもスクリーンを使ってプレゼンテーションを行うことがありますし、会社内でもプロジェクターを使ったプレゼンテーションや会議というのは頻繁に行われています。

このパワーポイントでは写真や図形にアニメーションを簡単に加えることが出来ますが、その機能をそのまま活用してスライドをプロフィールムービーのスライドショーとして動画で書き出すことも出来ます。

さらにパワーポイントを使うメリットはスマホなどでも編集が出来るという点で、新郎と新婦との間でもプロジェクトを共有しながらそれぞれの場所と時間に編集を共同で行っていくことも出来ます。

体験版が1か月無料で使えるというのもとてもありがたい点です。プロフィールムービーをつくるという観点からすると実質1か月で足りてしまうので、ソフト代も無料にできるかもしれません。

まだパワーポイントの体験利用をしていないようであれば、体験版を1ヵ月使ってみてプロフィールムービーが作れないかどうかチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

Windows版AfterEffectsを使ったプロフィールムービーの作成方法

AfterEffectsはmac環境でもWindows環境でも利用する事が出来る高度な動画作成ソフトです。モーショングラフィックスや合成などを得意とする比較的難しいソフトですが、このAfterEffectsにはテンプレートを利用できる機能があるため、初心者の方でも気にいったテンプレートを見つけることが出来さえすれば、簡単にプロフィールムービーを作ることが出来ます。

こちらも無料体験版が公開されていて、体験版でも透かしロゴなどの制限がなく普通に利用できます。

サクッと時間をあまりかけずに、そして高度なプロフィールムービーを自分たちで作りたいという新郎新婦様はAfterEffectsとテンプレートという選択肢はお勧めできる方法です。

Windowsでもプロフィールムービーを作る方法は色々ある

Windowsでもプロフィールムービーを作るための選択肢は色々とあります。

このページではムービーメーカーとパワーポイント、AfterEffectsという3つのソフトを使った作り方をご紹介しましたが、他にもWindowsで使える動画編集ソフトとして有名なAviUtlやダビンチリゾルブなども無料で利用できておススメ出来ます。

Windows環境で使える動画編集ソフトにはmacでいうところのiMovieのようにちょうどバランスの良い簡単な無料のソフトが少ないので、有料のソフトも購入を前向きに考えてよいかもしれません。

これからWindowsでプロフィールムービーを作られる方のご参考になれば幸いです。

素敵なプロフィールムービーが作れるといいですね。

良い結婚式になりますように・・・。

今月の人気トップ4

AfterEffectsで今すぐ使える無料テンプレート

PowerPointで今すぐ使える無料テンプレート

VideoStudioで今すぐ使える無料テンプレート

無料動画素材

Comments are closed.

Post Navigation