• 検索ボタン ムービーを
    探す
  • カートボタン カートを
    見る

プロフィールムービーを自分で作ることにされる新郎新婦様も最近はとても増えてきています。しかしスライドショーの本編部分は写真とコメントのシンプルな画面レイアウトで作れるけれども、タイトル部分を上手に作る事ができずにいかにも素人感満載のプロフィールムービーになってしまっているという方も多いようです。

プロフィールムービーのタイトル部分は素材を使う事で簡単にクオリティアップする事ができますので、ぜひタイトル素材や合成用の素材を活用して自分たちらしいプロフィールムービーのタイトルを作りましょう。

プロフィールムービー制作におススメのソフト

After Effects

AfterEffectsがおすすめなのは、プロフィールムービーで利用できるテンプレートがダントツで多いから! さらに体験版のAfterEffectsでも制限なく最後まで編集できるので、無料体験期間に完成させればとってもお得です。

  • 無料体験版でも最後まで編集OK
    まだ使ってないならもったいないかも
  • 製品版は1か月2,480円(1か月だけの追加購入も可能)
  • プロフィールムービー用のテンプレ―トが豊富で初心者でも簡単

プロフィールムービーで使えるタイトル素材

プロフィールムービーのタイトル部分は手軽にムービー全体のクオリティを上げることが出来る部分です。ムービー全体が単調でも、最初のタイトルや最後の締めの部分がカッコよくオシャレに決まっていると、プロフィールムービー全体が良く締まります。お勧めの素材や素材の使い方についてみていきましょう。

そのまま使えるタイトル素材

タイトルに素材を使うと考えた時にまず真っ先に思い浮かぶアイデアがタイトルとしてすでに完成している素材をそのまま使ってしまうという方法かもしれません。タイトルの中にある要素を自分で編集することはできませんが、そのまま素材を使うだけなのでもっともお手軽で簡単な方法で、初心者の方におすすめです。

合成してオリジナルタイトルを作るための素材

そのまま使えるもっともシンプルな形のタイトル素材以外にも、以外と見落とされている素材が合成用の素材です。合成とは言っても単純に画面にレイアウトするだけなのでとても簡単に使えます。

これらの合成用の素材を色々と使いながら自分でタイトルのデザインを作っていく場合には、タイトルのデザインを本当に自分好みに好きにアレンジする事ができるという点は大きなメリットの一つです。

お好みのフォントを使って画面に文字を打ち込んだら、背景にも素材を配置して、さらに枠や文字の上にも素材を載せる事ができます。文字そのもののデザインにこだわって、配置する素材の色や大きさも自由に変更してタイトルを作っていく事ができるので、合成用の素材を使ってタイトルを作るというのもおすすめの方法です。

テンプレート形式のタイトル素材

タイトルを簡単に作る事ができるテンプレートというものもあります。通常の「素材」の形ではすでにレンダリングと呼ばれる書き出し処理が完了している状態になりますので、内部にある文字のデザインやオブジェクトの情報というものは全て消失していて、変更ができません。

しかしテンプレートの形式のタイトルでは、内部に含まれているテキスト情報やオブジェクトのデザインに関連した情報などを後から変更する事ができます。(変更できる場所はテンプレートによって違う)

テンプレート形式のタイトルの場合には内部に含まれている文字を変更することも可能な場合が多いので、新郎新婦の名前を入れたり、何かの映画のパロディとなるタイトルを入れて見たりといった事ができます。初心者の方でも簡単にオリジナルタイトルを作る事ができる便利な選択肢です。

プロフィールムービー全体を通して差し替えるだけで作る事ができるテンプレートもありますので、部分的にタイトルだけで良いのか、スライドショー全体を通しでテンプレートを使ってしまった方が良いのか、考えて決めましょう。

オリジナルタイトルを作る

素材を色々と使いながらタイトルを作ることももちろん可能ですが、素材に頼らずに、もしくは素材を部分的に活用するだけでオリジナルのタイトルを作ることもできます。簡単に作る事ができるタイトルのアイデアをいくつかご紹介します。

フォントを変えてオシャレなタイトル

タイトルを作ろうとなった時に真っ先にできる簡単なアイデアの一つが、フォントのデザインを変更するという方法です。文字のデザインを担当するフォントファイルというものは、パソコンや編集ソフトに依存する固定のものではなく、後から自由に追加したり削除したりできるファイルです。

このフォントファイルをお好みの文字デザインのものに変更する事で、簡単にオシャレなタイトルが作成できます。プロフィールムービーの場合には、ウェディングらしい決めの一枚の写真の上にオシャレフォントで名前を載せるだけでも簡単にオシャレでかっこいいタイトル画面を作る事ができます。

写真で作るコマ撮り系タイトル

素材といっても使えるものは映像の素材だけではありません。100円ショップに行ってみると、タイトルを作るときに使えるアルファベットの文字の置物やかわいい小物などもたくさん見つかります。

それらの現実世界にある素材を使ったタイトル作りのアイデアの1つがコマ撮りを使ったタイトルです。現実世界で用意したたくさんの小物素材を使って写真で撮影しながら、少しずつコマ数を増やしていくと、最後にカクカクとした大人かわいいイメージのオリジナルタイトルを作ることが出来ます。

100均の小物を素材として使ってしまうというのは簡単なのにある程度ハイクオリティでオリジナル感満載のタイトルを作れるおススメの方法です。

プロフィールムービーのタイトルは素材を使って簡単に作れる

このページではプロフィールムービーのタイトル作りに使える素材とテクニックについてご紹介させて頂きましたが、このページではお伝え出来ないほどにたくさんの素材とその使い方やテクニックが存在します。

オシャレで可愛いタイトルを色々と調べて参考にしながら、自分たちらしい素敵なタイトルを作ってくださいね。

素敵なタイトルが出来るといいですね。

良い結婚式になりますように・・・。

今月の人気トップ4

AfterEffectsで今すぐ使える無料テンプレート

PowerPointで今すぐ使える無料テンプレート

VideoStudioで今すぐ使える無料テンプレート

無料動画素材

Comments are closed.

Post Navigation