• 検索ボタン ムービーを
    探す
  • カートボタン カートを
    見る

結婚式のオープニングムービーを上映することに決められた新郎新婦様の中には出来るだけ安い料金でオープニングムービーを作りたいとお考えの方もとても多い事と思います。結婚式のオープニングムービー制作に必要となる費用は1万から5万円程度と大きく幅があり、オプションによる料金の追加などで結局のところ高い料金になってしまうことも少なくありません。結婚式は様々な点でお金がかかりますので、少しでも価格を抑えて安く済ませたいというのはごく自然な事です。安さだけにこだわってしまうと技術レベルのとても低い業者や個人に当たってしまい、著作権上の問題なども生じてきます。このページでは安くても高品質で作ることができるおすすめのオープニングムービーをいくつかピックアップしてご紹介しています。

オープニングムービー制作におススメのソフト

After Effects

AfterEffectsが結婚式のオープニングムービー制作にもおすすめなのは、オープニングムービー専用のテンプレートがダントツで多いから! さらに体験版のAfterEffectsでも制限なく最後まで編集できるので、無料体験期間に完成させればとってもお得です。

  • 無料体験版でも最後まで編集OK
    まだ使ってないならもったいないかも
  • 製品版は1か月2,480円(1か月だけの追加購入も可能)
  • オープニングムービーのテンプレ―トが豊富で初心者でも簡単

安い!おすすめのオープニングムービー

結婚式のオープニングムービーでは料金が高いものや安いものなど様々存在します。安さにこだわってオープニングムービーを作ろうと考える時、専門業者へ依頼するのか、個人の方へ依頼するのか、アプリやウェブサービスなどを使うのかといった作り方のアプローチも重要になってきます。

最も安くオープニングムービーを作れる選択肢

最も安い作り方は自分で全て作る方法です。この場合ソフトウェアやアプリの代金程度なのでフリーソフトを活用すると0円で作り切ることも可能です。しかし時間がとてもかかる点と新郎新婦様がムービーの作成経験者でない場合には素人感満載の作品になってしまう可能性も十分にあります。もう少し工夫すると安い価格でオープニングムービーを作り切ることが出来ます。

安さにこだわってオープニングムービーを作りたい時に最もお勧めできる作り方が、テンプレートを活用してオープニングムービーを安く作るという方法です。オープニングムービーを作ることが出来るムービー専用のテンプレートがあります。このファイル活用すると、プロがデザインやタイミング調整を全て作り切った後の、写真やコメントを差し替える編集の段階から編集を開始することが出来ます。写真を差し替えるだけなので編集はとても簡単で尚且つ低価格なのですが、シナリオの構成や編集の構造編集はプロの映像クリエイターによって作成されていますので、クオリティがしっかり高いものを作成できます。料金も3000円程度からととても低価格で作ることが出来るため安いオープニングムービーを作りたい新郎新婦様には特におすすめです。

キャンパス生地がオシャレな安いオープニングムービー

こちらのオープニングムービーも低価格で安く作ることが出来ます。オープニングムービーは1分半程度の時間に収められることが多いので使用できる写真の枚数が少ないことが多いですが、こちらの作品では写真を20枚以上と少し多めに使うことが出来る仕様になっています。この枚数ですが、テンプレートで作る大きなメリットの1つに自由に枚数も長さも変更が出来るという点があります。オープニングムービーを作るために利用するソフトは一般的によく知られているパワーポイントなので、スライドの複製を行っていくだけで簡単に誰でも写真の枚数や長さを変更することが出来ます。安くて簡単に作れるオープニングムービーの一つです。

イラストをダンスさせる安いオープニングムービー

こちらのオープニングムービーも低価格で作ることが出来る作品の1つです。オープニングムービーでは時々見かけるイラストをダンスさせる高度な表現ですが、これらの表現を作成できる動画作成ソフトはほとんどありません。このオープニングムービーはAfterEffectsという非常に高度なソフトウェアで作成していますが、高度な親子関係制御や合成に加えてアニメーションの細かい制御が出来ないとイラストが動作する表現を作成できません。専門業者をうたっている業者様や結婚式会場様の中にもNONNOFILMのこちらのテンプレートを活用している業者が実際にあります。こちらは一般のユーザー様向けにリリースされているダンスオープニングムービーですが、業者経由で作成を依頼すると料金が10倍程度になるので本家のNONNOFILMのファイルを活用すると安く作ることが出来ます。

モザイク画を作れる安いオープニングムービー

モザイク画という表現を使ってオープニングムービーを作ることが出来る作品です。こちらも安価な価格で作ることが出来ます。モザイク画の表現を作っていくオープニングムービーやプロフィールムービーがYoutubeにもアップされていますが、ゼロから実際に作成すると数か月単位で日数がかかります。このオープニングムービーでは新郎新婦やゲストの方を紹介する時の写真を利用して自動的にモザイク画を作成していきますので、写真を差し替えるだけで簡単に作成が出来ます。オーっと驚きのあるオープニングムービーを安く低価格で作りたい新郎新婦様にはおススメです。

映画の予告編の雰囲気で安く作れるオープニングムービー

結婚式のオープニングムービーで人気の表現の一つに映画の予告編風の表現があります。この作品では映画のようなタイトルと迫力あるBGMを使って切迫した雰囲気や緊張感を持ったムービーを安く低価格で作成することが出来ます。結婚披露宴の最後にはエンドロールと称して参加したゲストをキャストに見立てたエンドクレジットが上映されます。同じようにオープニングシーンも映画のような演出を使ってムービーとして演出する方法はオープニングムービーの定番となった表現の一つです。映画の予告編風のオープニングムービーを安く作りたい新郎新婦様にはこちらのオープニングムービーもおススメです。

オープニングムービーは安くても高品質に

結婚式のオープニングムービーを安く作る方法は色々と選択肢があります。スマホのアプリを活用する方法などもありますが、最終的にDVD化する際に結局2万円近い料金が発生するといった後から料金が加算されてくるサービスも多くあります。安く低価格でオープニングムービーを作成したい場合には最終的にいくら程度の料金となるのかをよく比較検討する事をお勧めいたします。

このページでご紹介させて頂いたNONNOFILMのオープニングムービーテンプレートの中には、実際に結婚式会場やオープニングムービーの専門業者に別口で納品されており自社製品として制作サービスが提供されているものもあります。制作サービスとしてすべてを専門業者に依頼することもミスが無く正確なため選択肢としては決して悪くはありません。しかし安さにこだわってオープニングムービーを考えると、やはり大本のファイルを活用していただく方法がやはり最も安いと思います。

ココナラやクラウドワークスなどで個人の方が作成しているオープニングムービー作品の多くもテンプレートを使ったものです。低価格で品質を保ちながらオープニングムービーを作るための有効な選択肢として是非NONNOFILMもご活用いただければと思います。

AfterEffectsで今すぐ使える無料テンプレート

PowerPointで今すぐ使える無料テンプレート

VideoStudioで今すぐ使える無料テンプレート

無料動画素材

Comments are closed.

Post Navigation