• 検索ボタン ムービーを
    探す
  • カートボタン カートを
    見る

結婚式のオープニングムービーでは様々なシーンでタイトルやコメントが表示されますが、このコメントに英語を使ってオシャレにオープニングムービーを作成したいと考えておられる新郎新婦様も多いのではないでしょうか。英語とはいっても意味があっているのかよく分からなくて使うのが怖いという方もおられますが、オープニングムービーで表示されるタイトルやコメントはある程度形式的になっているものもあるので、英語のコメントでも気軽に使えるものがいくつかあります。特にタイトルの表示などは英語形式の方がデザイン的にマッチしやすい場合が多いので、オープニングムービーにタイトルを挿入する場合には英語も積極的に使ってみてはいかがでしょうか?このページではオープニングムービーで使うことが出来る英語のフレーズをピックアップしてご紹介しています。

オープニングムービー制作におススメのソフト

After Effects

AfterEffectsが結婚式のオープニングムービー制作にもおすすめなのは、オープニングムービー専用のテンプレートがダントツで多いから! さらに体験版のAfterEffectsでも制限なく最後まで編集できるので、無料体験期間に完成させればとってもお得です。

  • 無料体験版でも最後まで編集OK
    まだ使ってないならもったいないかも
  • 製品版は1か月2,480円(1か月だけの追加購入も可能)
  • オープニングムービーのテンプレ―トが豊富で初心者でも簡単

オープニングムービーで使える英語のフレーズ

結婚式のオープニングムービーでは様々な場面で結婚式に参加してくださったゲストへの感謝や新郎新婦やゲストを紹介するためのコメントが表示されます。これらのコメントを全て英語に変えてしまうと読めないゲストばかりになってしまいますが、タイトルや簡単な挨拶の部分では英語のフレーズを使ってコメントを表示することも出来ます。実際に使いやすい英語のフレーズをオープニングムービー内のシーン別にみてみましょう。

オープニングムービー内で英語のコメントが使えるシーン

  • オープニングムービーのタイトル
  • 冒頭シーンでのゲストへの感謝や歓迎のメッセージ表示
  • オープニングムービーの最後の締めのコメント
  • 結婚してからの抱負や目標に関するコメント

各シーンごとに詳しく英語のコメントを見ていきましょう。

タイトルとして使うことが出来る英語のフレーズ

英語のフレーズが最も合うオープニングムービー内のシーンは冒頭のタイトル表示のシーンかもしれません。タイトル部分では特に文脈を考慮する必要がなく英語のフレーズを自由に使いやすい場面です。冒頭のタイトルを英語にして、かわいいフォントやオシャレなフォントにするだけで、オープニングムービーの冒頭タイトルシーンが一気にオシャレに変化します。長い英語を使いづらい方でも是非試してみましょう。

短いタイトル形式の英語表記
  • wedding reception
  • wedding ceremony
  • wedding party
  • Happy Wedding
コメント形式の英語タイトル
  • Welcome to our wedding reception
  • We get married today
  • Just Married
  • Thanks for coming

ゲストへの感謝や歓迎のメッセージ表示

オープニングムービーの中では結婚式に参列してくださったことに対するお礼や感謝のメッセージがよく表示されます。これらも英語で入れることが出来ますが、あまり長い英語を使ってしまうとゲストのほとんどの方が意味が理解できない可能性がでてくるので、感謝のメッセージに英語を使う場合には短めのフレーズを使う方がおススメです。

  • Welcome to our wedding reception
  • We appreciate you being here today
  • Please enjoy the Party Today
  • Have a wonderful time

最後の締めに使える英語のコメント

オープニングムービーの最後の締めの部分は、結婚式に開始を意味する部分です。その為、結婚式がこれから始まることをアナウンスしたり一緒に楽しみましょうといった意味のメッセージが表示されます。カウントダウンを行ってそのまま新郎新婦の入場につながっていく事も多いので、新郎新婦の入場を意識したコメントの方がゲストもついていきやすくなるでしょう。代表的な締めの英語コメントやタイトルは以下のようなものです。本格的な英語を使って長くなり過ぎないというのも、ゲストが見やすい英語コメントのポイントになります。

  • Let’s get start
  • Coming soon
  • Special Thanks
  • Have a wonderful time

オープニングムービーも英語のタイトルやコメントでオシャレに作る

結婚式のオープニングムービーの中ではたくさんの感謝やお礼のコメントが表示されます。すべてを日本語で表記してももちろん伝わりやすいオープニングムービーになりますが、タイトルやちょっとしたワンフレーズなどはデザインとして英語の表記を使ってもオシャレなオープニングムービーを作りやすくなります。

英語のアルファベットのデザインと日本語文字の漢字やひらがなといった字体のデザインを比較すると、英語の表記の方がデザインバランスを取りやすい傾向にあります。特別意味のある深い英語を使わなくても冒頭のタイトルに[Happy Wedding]や[Wedding Reception]といったタイトルが挿入されていることは珍しくありません。

似たようなコメントやタイトルでも英語か日本語か、フォントは筆記体かゴシック体かといった違いだけでもデザイン的な見た目は大きく変わってきます。英語の表記を行うときにはフォントのデザインにもこだわってみて、オシャレなオープニングムービーのコメントやタイトル作りに是非こだわってみましょう。

オープニングムービーにも英語のコメントを使って、オシャレなムービーに仕上がるといいですね。

素敵な結婚式になりますように・・・。

AfterEffectsで今すぐ使える無料テンプレート

PowerPointで今すぐ使える無料テンプレート

VideoStudioで今すぐ使える無料テンプレート

無料動画素材

Comments are closed.

Post Navigation