• 検索ボタン ムービーを
    探す
  • カートボタン カートを
    見る

結婚式のオープニングムービーでは音楽選びもとても大切です。多くの新郎新婦様がオープニングムービーに使う音楽をどのようなものにするべきかで迷っておられます。オープニングムービーは生い立ちを紹介するプロフィールムービーなどと比較してもとても種類が多く、デザインや構成も色々なパターンがあります。自由度が高いオープニングムービーではテーマや雰囲気も様々になるので、利用する音楽の選曲にも頭を悩ませてしまうかもしれません。このページではそんなオープニングムービーのおすすめ音楽をオープニングムービーの雰囲気やテーマごとに分けてご紹介してします。

オープニングムービー制作におススメのソフト

After Effects

AfterEffectsが結婚式のオープニングムービー制作にもおすすめなのは、オープニングムービー専用のテンプレートがダントツで多いから! さらに体験版のAfterEffectsでも制限なく最後まで編集できるので、無料体験期間に完成させればとってもお得です。

  • 無料体験版でも最後まで編集OK
    まだ使ってないならもったいないかも
  • 製品版は1か月2,480円(1か月だけの追加購入も可能)
  • オープニングムービーのテンプレ―トが豊富で初心者でも簡単

オープニングムービーの音楽はテーマに合わせて選ぶ

結婚式でオープニングムービー上映しないという新郎新婦様も少なくありません。オープニングムービーで利用する音楽を考えておられる新郎新婦様はオープニングムービーを上映することを前向きに検討しておられることと思いますが、オープニングムービーの目的や演出意図やテーマも既に決めておられますか?オープニングムービーを作っていく時にはそのテーマや目的や雰囲気がはっきりしていると、とても作りやすくなります。自作で作られる新郎新婦様は特にテーマ選びは重要なので、先にざっくりでもいいのでどんなオープニングムービーを作るのか、全体の雰囲気やテーマを決定しておきましょう。

オープニングムービーの音楽選びに大切なテーマ選び

オープニングムービーの音楽を決めていく上でもオープニングムービーをどのような雰囲気で作るのか、全体のテーマ選びはとても大切です。オープニングムービーのテーマや雰囲気がはっきりしてくると、BGMの選曲以外にも写真やコメントを考えるうえでもとても役立ちます。まずオープニングムービーをどのようなテーマと目的で作れるのか、色々なっパターンを整理しておきましょう。

  • 明るく元気に、爽やかな印象で結婚披露宴の入場シーンを演出したい
  • しっとり結婚式らしい神聖な雰囲気で入場につなげたい
  • 両親への感謝を前面に出した結婚式にしたいので、感動系のオープニングムービーにしたい
  • 楽しく笑いと笑顔溢れる結婚式にしたいので、バラエティ満載なノリで結婚式を始めていきたい

他にもいろいろとあるかと思いますが、結婚式のオープニングムービーに関して上がってくる要望にはこのようなものが多くあります。自分たちの結婚式ではどんな雰囲気のオープニングシーンにしたいのか、演出の目的をはっきりさせていくと音楽も決めやすくなるでしょう。テーマごとにおすすめの音楽を見ていきましょう。

オープニングムービーはテーマ別で選ぶ

結婚式のオープニングムービーで利用される楽曲には、これから結婚式を始めるにあたって元気で明るいパワフルな楽曲を利用したり、しっとりといわゆる結婚式らしい楽曲を利用したりと新郎新婦様によって本当に様々な曲が選ばれます。ここではオープニングムービーで実際に利用された楽曲をランキング形式でご紹介していますが、同じ楽曲はプロフィールムービーやエンドロールでも利用されることもあります。では実際のランキングを見ていきましょう。

明るく元気で爽やかな雰囲気のオープニングムービーに合う音楽

オープニングムービーには結婚披露宴の開始を切る音楽としてハッピーで爽やかな音楽を使いたいという新郎新婦様はとても多いです。明るくテンポ感がありつつも、結婚式らしい雰囲気の漂う楽曲が人気です。

君とつくる未来 / ケツメイシ

ケツメイシの君とつくる未来もオープニングムービーでとても人気です。結婚して新たなスタートを切る二人とイメージが重ねやすい音楽なので、オープニングムービーとしてもとても使いやすいでしょう。

Boom! / Maia Hirasawa

Maia HirasawaのBoom!は結婚式のスタートを明るく元気な雰囲気で始めていく時にとても使いやすい楽曲です。テンポ感がはっきりしているので、会場のゲストも手拍子を合わせながら見ることが出来ます。テンポやリズムがはっきりした楽曲はオープニングムービーから入場シーンを元気で明るい雰囲気で演出するときにとても使いやすくおススメです。

Call Me Maybe / Carly Rae Jepsen

Carly Rae JepsenのCall Me MaybeもオープニングムービーのBGMとして人気の楽曲の一つです。洋楽を使ったオープニングムービー作りで人気の曲で、ランキングにはしばしば登場してきます。

スターラブレイション / ケラケラ

イントロのテンポ感は結婚式の入場シーンへと続くオープニングムービーを爽やかで元気なムービーとして作るのに合わせやすいです。元気で明るくパワフルな印象の入場シーンを演出したい新郎新婦様に人気です。

にじいろ / 絢香

絢香のにじいろはとても爽やかな印象のオープニングムービー作りによく合います。テンポ感強めではっきりとした元気な雰囲気は少し苦手な新郎新婦様にはちょうど良い楽曲でこの曲もオープニングムービーの許諾申請ランキングでは常に上位の人気曲です。

輝く月のように / Superfly

superflyの楽曲は結婚式のBGMとして様々な曲が人気です。他にも愛をこめて花束をもとても人気のsuperflyですが、この輝く月のようにもオープニングムービーで利用される人気の音楽となっています。これから新しい人生をスタートさせる新郎新婦の気持ちと重なる点が多い楽曲です。

ハピネス / AI

AIのハピネスもオープニングムービーで人気の楽曲です。AIの力強くも繊細な歌声は音楽だけでも披露宴会場全体を盛り上げてくれます。イントロの鐘の音なども結婚式にマッチする音色です。テンポがはっきりあるので、タイミングを同期させたノリノリなオープニングムービーも作ることが出来ます。

愛をこめて花束を / Superfly

Superflyの愛をこめて花束をもオープニングムービーに限らず結婚式の中の様々な場面で利用されることがあります。感謝をテーマとする結婚式ではこの楽曲の歌詞もとても重ねやすくオープニングムービーでも利用しやすいでしょう。人気の楽曲です。

感動しっとり系のオープニングムービーに合う音楽

Wherever you are / ONE OK ROCK

ONE OK ROCKのWherever you areはオープニングムービーに限らず、結婚式で上映される様々なムービーの中でも年間ランキングで1位を取るほどによく使われる人気の楽曲です。結婚式の中では入場のシーンでも利用されることの多い曲でもあるので、入場かオープニングムービーか、どちらかで使ってみても良いのではないでしょうか?新郎の入場用BGMとしても人気です。

Million Films / コブクロ

コブクロのMillion Filmsも結婚式のオープニングムービーや入場シーンで利用される人気の楽曲です。生い立ちを紹介するプロフィールムービーでもしばしば利用されています。結婚式で思い出を振り返るシーンではとても会う曲なので演出用のBGMとしても取り入れられる新郎新婦様も多くなっています。定番となりつつある音楽なので候補に入れてみてはいかがでしょうか?

ありがとう / 大橋卓弥

両親への心からの感謝を結婚式で伝えたいなら、どこかでこの曲を使って欲しい・・・。そんな両親への心からの感謝が伝わってくる優しい音楽です。結婚式の中では様々なシーンで両親への感謝を伝える機会がありますが、冒頭のオープニングムービーから感動的な雰囲気を作り出したいならこの音楽もとてもおススメです。

絢香の楽曲は複数曲が結婚式のムービー用BGMとしてランクインしてきます。このありがとうの輪も人気の楽曲の1つです。母親への感謝やいつも感じていた愛や敬意といった新郎新婦の感謝の気持ちを代弁してくれる、とても温かい曲です。「ありがとう」とストレートに歌詞に入ってくるところはオープニングムービーでもとても使いやすい部分です。

結婚式らしく神聖な雰囲気が漂うオープニングムービーに合う音楽

彼方の光(Far Away) /  Libera

チャペルで行われる結婚式で花嫁と新婦の父親が一緒に入場してくるシーンでも利用されることの多い曲です。いわゆる結婚式らしい、正統派な音楽をお探しであればこの曲をBGMとして選んでも良いでしょう。結婚式冒頭の入場シーンを神聖な雰囲気で演出することが出来ます。

The Gift / Blue

BlueのThe Giftは結婚式と言えばこの曲というほどに定番中の定番の楽曲です。結婚式の中で新郎新婦様が特にBGMとして指定しない場面でもBGMとして密かに流れていることもあります。両親への花束贈呈シーン花嫁の手紙、新郎からの挨拶などの場面でもつなぎの音楽として利用されることもあります。結婚式の定番曲なのでオープニングムービーに使っても結婚式らしい雰囲気づくりを行うことが出来ます。

永遠 / BENI

BENIの「永遠」は元々結婚式をテーマにした曲なので、結婚式のオープニングムービーにもしっかりフィットします。今日まさに結婚して二人で新しく幸せな人生をスタートさせるという結婚式当日にとても会う音楽と歌詞になっています。結婚式らしい雰囲気づくりにはとても大きく寄与する音楽です。PV見ただけでも涙してしまう新郎新婦様も多いはず。

Love Story / Matt Cab

Matt CabのLove Storyも結婚式の中ではとても人気でよく使われることのある洋楽です。洋楽にこだわってBGMを探しておられる方にはこの曲も是非お勧めしたいと思います。実際に使われた楽曲は許可申請が行われますが、その申請ランキングでも上位にしばしば登場する楽曲です。

幸せをフォーエバー / MISIA

MISIAが歌う結婚式をテーマにした曲です。結婚式らしい雰囲気が漂う音楽でオープニングムービーを作りたい新郎新婦様に人気です。感動的で感謝をテーマとしたオープニングムービー作りに使いやすい楽曲です。

面白い笑いの方向で作るオープニングムービーに合う音楽

オープニングムービーは楽しく笑いの雰囲気で作りたいという新郎新婦様には以下のような音楽もおススメです。

Fatboy Slim / Because We Can

漫才の王者を決定するM-1グランプリで使われたことで、日本人の大半が聞いたことのある音楽となりました。笑いをテーマにした番組で利用されたことから笑いのイメージが固定されているので、オープニングムービーや入場用の音楽としても笑いや楽しい雰囲気づくりを行いやすくなります。

ジンギスカン

運動会などでもよく耳にするジンギスカンは結婚式の余興用音楽としても使われることがあります。不思議と耳に残る音楽は笑いの方向のオープニングムービー作りにも使いやすいでしょう。

Somebody Stole My Gal / PEE WEE HUNT

吉本新喜劇でBGMとして使われている音楽で有名な楽曲です。吉本の音楽としてすっかり定着してしまっていますがPEE WEE HUNTというジャズググループの立派な洋楽です。笑いのイメージがすっかり定着している音楽となっているので、ボケや笑いといった方向性のオープニングムービーや入場シーン作りにはとても使いやすいでしょう。

オープニングムービーはテーマ毎に選ぶと決めやすい

オープニングムービーによく利用される人気の音楽や、入場シーンでも演出用BGMとして使われることがある音楽を中心にテーマ別でご紹介させて頂きました。
色々な音楽がオープニングムービーには使われているので、色々聞いてみるととても参考になります。

オープニングムービーは大きく分けて、明るく元気な雰囲気や、感動の雰囲気、神聖で結婚式らしい雰囲気、笑いや驚きといったテーマなどに分けて考えながら作っていく事が出来ます。オープニングムービーの自由度が高いことで色々な種類のオープニングムービーが考えられるので、曲選びも色々と頭を悩ませてしまいますが、テーマをまず決めてしまってから音楽を選ぶようにしていくと音楽も決めやすくなります。

オープニングムービーは音楽次第で印象がガラリと変わる動画でもあるので、しっかりと曲を選んで良いオープニングムービーを目指しましょう。

素晴らしい結婚式になるといいですね・・・。

AfterEffectsで今すぐ使える無料テンプレート

PowerPointで今すぐ使える無料テンプレート

VideoStudioで今すぐ使える無料テンプレート

無料動画素材

Comments are closed.

Post Navigation