• 検索ボタン ムービーを
    探す
  • カートボタン カートを
    見る

結婚式のオープニングムービーを写真なしで作りたいというご要望をお持ちの新郎新婦様も少なからずおられます。結婚式のムービーではオープニングムービー以外にも生い立ちを紹介するプロフィールムービーや最後にゲストへの感謝を伝えるエンドロールなど様々なムービーが上映されますので、オープニングムービーの写真までなかなか手が回らないという方も多いようです。時間を大幅に短縮してオープニングムービーを作る方法として写真を一切使わないという方法もあります。写真なしで作るオープニングムービーでは構成にアイデアがいくつか必要になってきます。写真なしでつくるオープニングムービーのアイデアをいくつかピックアップしてご紹介しましょう。

オープニングムービー制作におススメのソフト

After Effects

AfterEffectsが結婚式のオープニングムービー制作にもおすすめなのは、オープニングムービー専用のテンプレートがダントツで多いから! さらに体験版のAfterEffectsでも制限なく最後まで編集できるので、無料体験期間に完成させればとってもお得です。

  • 無料体験版でも最後まで編集OK
    まだ使ってないならもったいないかも
  • 製品版は1か月2,480円(1か月だけの追加購入も可能)
  • オープニングムービーのテンプレ―トが豊富で初心者でも簡単

オープニングムービーを写真なしで作るアイデア

結婚式にオープニングムービーで写真を一切使わずに、写真なしで作りたいというご要望をお持ちの新郎新婦様もおられます。色々な都合で写真の用意が出来なかったり、最も多い理由が写真を選んでいる時間がないというケースです。そんな時には写真なしでもオープニングムービーを作ってみてはいかがでしょうか?写真を一切使わない、もしくはほんの数枚程度の写真に大幅に少なくしても、オープニングムービーが作成できます。

プログラムを紹介する写真なしオープニングムービー

写真を使わないオープニングムービーの構成としてアイデアもデザインもとても良いオープニングムービーとして、結婚披露宴内のプログラムを紹介するという構成のオープニングムービーもあります。

写真なしでオープニングムービーを作ろうと思うとその内容や構成にはしっかり工夫を凝らす必要が出てきますが、これから行われる結婚披露宴内で挨拶をしてくれる上司や主賓を紹介したり、余興を担当してくれる友人たちの名前を表示することが出来ます。結婚披露宴会場に入って席に着席すると、プログラム表や進行表やメニュー表が手元に置かれているケースが多いかと思いますが、それらをムービーにしてしまうというのも面白いアイデアの一つといえるでしょう。

披露宴内でのお願いをする写真なしオープニングムービー

こちらのムービーは結婚式のムービーを作る上で様々なアイデアを出して業界をリードしている業者さんが作成しているオープニングムービーです。後半でゲスト紹介のパートが始まると写真を使ったスライドショー形式に切り替わっていきますが、冒頭シーンで構成されている写真のないパートは、写真なしでオープニングムービーを作りたい新郎新婦様には参考になるはずです。

映画の上映前に「映画を撮影しないでね」「ダメ。映画泥棒」的なムービーが上映されますが、結婚披露宴全体を映画のようにとらえて、結婚式が始まる前に結婚披露宴内での注意点などをゲストに紹介していきます。このムービーは面白くて楽しい雰囲気で作っていきますがナレーションの有り無しで完成度が大幅に変わるので、初心者の方がゼロから自作するには少し難易度が高いかもしれませんが、写真を使わないオープニングムービーとして参考にすることが出来ます。

ゲストやスタッフを紹介する写真なしオープニングムービー

写真を使わないオープニングムービーとしてとてもシンプルな構成となっているのが、こちらのムービーです。写真を一切使わずに、ゲストや新郎新婦の紹介をテキスト形式で行っていきます。画面に名前の表記をドドーンと行っていくタイプの画面構成で、シンプルではありますがゲストやスタッフの事がしっかり伝わるオープニングムービーになっているといえるでしょう。

写真なしで作るオープニングムービーの中でも、さらにシンプルなスタイルで作りたいという新郎新婦様はこちらの作品を見本にしてみるのも良いでしょう。シンプルなデザインというのは余白の使い方がとても重要になってきます。それ以外にも文字デザインやさりげないイラスト挿入など、初心者の新郎新婦様には学べる点が多いはずです。シンプルで写真の無いオープニングムービーを作りたい方におススメです。

他にも写真なしで作るオープニングムービーのアイデア

写真なしでオープニングムービーを作ろうと考ええると、様々なアイデアが必要になってきます。既に作品化されているオープニングムービーをいくつかピックアップしてご紹介させて頂きましたが、一人の映像クリエイターとしても学ばせて頂く点がありました。映像表現をデザインやビジュアル的に作ることが出来ても、そもそもの映像のアイデアが良くない場合には単なるモーショングラフィックス作品になってしまって、結婚式のオープニングムービーとしての役割を果たさなくなってしまいます。

写真なしの時にオープニングムービーで使えるアイデアを他にもいくつかピックアップしてみました。

  • 結婚披露宴内で提供される料理をテーマにした写真の無いオープニングムービー
  • ゲストや新郎新婦をチャット形式で紹介する写真の無いオープニングムービー
  • 結婚披露宴までの準備期間をコメントで紹介していくオープニングムービー

オープニングムービーは写真なしでも作れる

結婚式のオープニングムービーは写真なしでも作ることが可能です。しかし写真なしで結婚式のオープニングムービーの平均時間である2分程度のムービーを作る場合、様々なアイデアやテクニックが必要になってきます。

アイデアのあるオープニングムービーに写真なしで作っていくためには、構成部分に関して特にじっくりと考える必要が出てくるでしょう。逆に写真を使ってしまった方が簡単に作れるかもしないというのも正直な感想です。

ココナラなどの素人の方が技術を提供できるフリマ系サービスを参照してみると、他にも写真を使わないオープニングムービーとして「映画やドラマの録画」をそのまま使って字幕を変えるという、いかにも素人らしい発想のムービーも出てきていました。写真を使わなくても「映画やドラマの録画」を使ってしまえばそれは著作権法違反で結婚式会場も上映を許可しないケースが増えてきています。写真のないオープニングムービーでは映画やドラマやアニメを使うという発想も出てきてしまうのかもしれませんが、ここはグッとこらえて正規の正しいオープニングムービーを作りましょう。

何はともあれ、写真を使わなくても面白いオープニングムービーは作ることが出来ますので、アイデアを出して創意工夫して楽しいムービーを作成できるといいですね。

素晴らしい結婚式になりますように・・・。

今月の人気トップ4

AfterEffectsで今すぐ使える無料テンプレート

PowerPointで今すぐ使える無料テンプレート

VideoStudioで今すぐ使える無料テンプレート

無料動画素材

Comments are closed.

Post Navigation