結婚式のオープニングムービーではゲストへの感謝の言葉をたくさんのコメント表示で表現していきます。オープニングムービーは結婚式の最も初めの部分で上映されるので、結婚式に参列してくださったゲストへの感謝の言葉をまず冒頭部分で伝えるのが最も一般的です。しかしオープニングムービーや新郎新婦入場シーンなど全体をもっとオシャレに自分たちらしく表現したい新郎新婦様もとても増えてきています。そんなオリジナリティーを求める新郎新婦様には、オープニングムービーの中でのコメントを英語で表示するというのもおススメです。英語で表示するだけで感謝のメッセージがとてもオシャレに仕上がります。このページではオープニングムービーで使うことが出来る英語のコメントを例としてご紹介しています。

新郎新婦吹き出し左側用アイコン

オープニングムービーのコメントやタイトルは英語表記だとかっこいいしおしゃれ感がありますよね。私たち英語に自信がないんです…。

先生の見解

大丈夫ですよ、シンプルでわかりやすい英語のフレーズを選ぶことが大切です。そしてその選んだフレーズが、あなたたちの物語と感謝の気持ちを伝えられるものであれば完璧です。

英語のコメントを取り入れることで、オープニングムービーは一段とスタイリッシュで洗練された雰囲気になります。そうすることで、ゲストにとって忘れられない結婚式となるでしょう。それでは、一緒に素敵なオープニングムービー作りを始めてみましょう。

この記事に関連するおすすめ記事

オープニングムービーの重要性:結婚式のハイライト

オープニングムービーは結婚式の重要なハイライトと言えます。英語のフレーズも使いながらおしゃれにデザインや構成をしていきましょう。

オープニングムービーとは?

オープニングムービーとは、結婚式が始まる前に上映されるビデオのことを指します。これは新郎新婦の出会いからこれまでの歩み、そしてこれからの夢や希望を描いたものや、ゲストへの歓迎と感謝のメッセージを伝えるムービーです。

先生の見解

オープニングムービーは、ゲスト全員に新郎新婦のことを深く理解してもらう良い機会です。

オープニングムービーの効果とその役割

オープニングムービーは、新郎新婦とゲストをつなげる架け橋となります。さらに、オープニングムービーが上映されることで、会場全体の雰囲気が一気に高まり、披露宴が本格的にスタートします。

おすすめの結婚式オープニングムービー

テンプレートなら初心者でも簡単にオープニングムービーを作れます。そこで、私のおすすめの結婚式オープニングムービーを紹介しますね。

先生の見解

写真やコメントを差し替えるだけで誰でも作れるオープニングムービーです

オープニングムービーで使える英語コメント

blank

結婚式のオープニングムービーは結婚式の開始を彩る映像演出として最も最初に上映されます。その為、唐突に新郎新婦の紹介を始めるのではなくまず結婚式に参列してくださったゲストへ感謝のコメントを表示するのが一般的です。このコメントを英語で表記するとよりスタイリッシュでオシャレな印象のある感謝のコメントにすることが出来ます。オープニングムービーで英語のコメントを表記できるシーンと英語のコメントを見えていきましょう。

オープニングムービー内で英語のコメントが使える場面

  • オープニングムービーのタイトルを英語にする
  • 結婚式へ参列してくださったゲストへ感謝や歓迎のメッセージを英語で
  • 最後の締めに英語コメント
  • 結婚してからの抱負や目標を英語でコメント

タイトルとして使いやすい英語のコメント

オープニングムービーの中で英語のコメントを使いやすいシーンは冒頭のタイトル表示の部分かもしれません。オープニングムービーとしてのタイトルを表示したり、結婚式全体を考慮したタイトルを付けてオシャレに表示することが出来ます。このタイトル部分の字体(フォント)も英語の筆記体系のフォントに変えてあげると、よりオシャレに英語のコメントでタイトル画面を作ることが出来ます。

タイトル形式の英語

  • wedding reception
  • wedding ceremony
  • wedding party
  • Happy Wedding

コメント形式の英語

  • Welcome to our wedding reception
  • We get married today
  • Just Married
  • Thanks for coming

感謝や歓迎のメッセージを英語で表記

オープニングムービーの中で英語を使える場面としてさらに結婚式に参列してくださったゲストへ出席の感謝を伝える場合などがあります。感謝や歓迎のコメントを英語で表示するというのもオシャレでスタイリッシュな印象を与えます。元々ローマ字の方がデザイン的にも使いやすいので、メッセージを英語に変えるだけでデザイン的には見栄えが良くなります。しかしあまり本格的で長い英語にするとゲストの大半が意味を理解できないので、意味をしっかり伝えることを目的とするのか、デザインを優先させるのか、新郎新婦の間でも意見を一致させておく方が良いでしょう。
  • Welcome to our wedding reception
  • We appreciate you being here today
  • Please enjoy the Party Today
  • Have a wonderful time

最後の締めの英語

オープニングムービーの最後はつまり結婚式の開始を意味します。そのためオープニングムービーの最後の部分では感謝の雰囲気よりも、これから始まる結婚式を全力で楽しみましょう!といった類のメッセージになることが多いです。新郎新婦がまもなく入場する事、結婚披露宴がまもなく開始されることなどなどをカウントダウンと組み合わせながら表記していくパターンが最も多い標準的なパターンとなっています。カウントダウンと組み合わせて入場をあおる演出が苦手という新郎新婦様もおられますので、英語のコメントでそっと結婚披露宴の開始を宣言していくのもおススメです。
  • Let’s get start
  • Coming soon
  • Special Thanks
  • Have a wonderful time

タイトルに使える英語のフレーズ

オープニングムービーのタイトルに英語のフレーズを使うことで、そのムービーは一層洗練され、魅力的なものになります。以下に、結婚式のオープニングムービーで使うことができる、カッコいい英語のフレーズをいくつか紹介します。
日本語訳 英語フレーズ
永遠への旅路 Journey to Forever
終わりなき愛 Love Unending
永遠に共に Together Eternally
限りない愛 Boundless Love
私たちの永遠がここから始まる Our Forever Starts Here
愛に結ばれて United in Love
二つの心、一つの運命 Two Hearts, One Destiny
私たちの愛の物語が広がる Unfolding Our Love Story
結ばれ、人生を築く Tying the Knot, Building a Life
終わりなき愛、無限の喜び Endless Love, Infinite Joy

英語のフレーズをさらに詳しく

  • 1. “Journey to Forever”(永遠への旅路):新郎新婦の共に過ごす未来への旅立ちを表現したフレーズです。愛の旅が始まる結婚式という場にぴったりです。
  • 2. “Love Unending”(終わりなき愛):永遠の愛を誓う結婚式のムードにふさわしいフレーズ。お互いへの深い愛情を言葉にしたものです。
  • 3. “Together Eternally”(永遠に共に):結婚とは、二人が一生を共に過ごすことを誓うもの。このフレーズは、その誓いを言葉にしています。
  • 4. “Boundless Love”(限りない愛):二人が互いに深く愛し合い、その愛が限りないことを示す美しいフレーズです。これを使えば、その無限の愛をゲストにも伝えることができます。
  • 5. “Our Forever Starts Here”(私たちの永遠がここから始まる):二人の永遠がこの結婚式から始まることを示しています。結婚式は新しい人生の始まりであり、このフレーズはその感動的な一瞬を表現しています。
  • 6. “United in Love”(愛に結ばれて):二人が愛によって結ばれていることを表現したフレーズです。これを使えば、二人の絆の強さと深さをより表現することができます。
  • 7. “Two Hearts, One Destiny”(二つの心、一つの運命):二人が共に一つの未来を歩むという結婚の美しさを表現したフレーズです。一つに結ばれた運命という強い意志を表しています。
  • 8. “Joined by Love, United by Heart”(愛によって結ばれ、心によって一つに):二人の愛が、心を通じて一つに結びついていることを示す美しいフレーズです。新郎新婦の深い絆と互いへの愛情を感じさせます。
  • 9. “Love, Laughter, and Happily Ever After”(愛と笑い、そして幸せな結末):結婚生活の理想を簡潔に言い表したフレーズ。愛と笑いがあふれ、永遠に幸せな結末が待っているという希望に満ちたメッセージを伝えます。
  • 10. “Our Love Story Begins”(私たちの愛の物語が始まる):これまで築いてきた関係を次の段階へと進めることの喜びを伝えるフレーズ。結婚式は新たな物語の始まりであり、これからの未来への期待感を高めます。

英語を使用した結婚式オープニングムービー:なぜそれが人気なのか?

最近では、英語を使用したオープニングムービーが人気を集めています。なぜそうなのでしょうか?それは、英語を使うことで、よりスタイリッシュでグローバルな雰囲気を出すことができるからです。

英語コメントがもたらすスタイリッシュな雰囲気

英語はその音とリズムに特徴があり、それが映像と組み合わさることで独特の雰囲気を生み出します。そして、その雰囲気こそがゲストを引きつけ、印象深い結婚式を演出します。

先生の見解

英語のコメントは、映像と一緒になることでその魅力を最大限に引き立てます。

グローバルな印象を作り出す英語の力

また、英語を使用することで、国際色豊かな雰囲気も作り出すことができます。特に海外の友人や家族が参加する結婚式では、英語を用いることで全員が一体感を持つことができます。

結婚式のオープニングムービーで使われる一般的な日本語のコメント:どのように英語に変換するか?

では、具体的にどのようなコメントを英語にすれば良いのでしょうか。以下に一般的なコメントの英語変換例をご紹介します。

新郎新婦の自己紹介コメントの例文とその英語表現

まずは新郎新婦の自己紹介から始まります。これは二人の出会いやこれまでの歩みを綴ったもので、「私たちはここで出会い、こんな経験をして、今日この日を迎えることができました」といったコメントが一般的です。

日本語 英語
1. 皆様、こんにちは。私たちは山田太郎と花子です。 1. Hello everyone. We are Taro and Hanako Yamada.
2. この素晴らしい日を一緒に過ごせること、感謝しています。 2. We are grateful to spend this wonderful day together.
3. 私たちは、互いを深く愛し、尊重し合っています。 3. We deeply love and respect each other.
4. 私たちは長い間友人であり、今日、一生を共にする決意を固めました。 4. We have been friends for a long time, and today we have decided to spend our lives together.
5. これからの人生、2人で困難を乗り越え、喜びを分かち合いたいと思います。 5. We want to overcome difficulties and share joy together in our future life.
6. 皆さんの支えがあってこそ、私たちは今日、ここに立っています。 6. It is because of your support that we are standing here today.
7. 皆さんに感謝の気持ちを伝えたくて、このオープニングムービーを作りました。 7. We made this opening movie to express our gratitude to you all.
8. 私たちは過去を大切にし、未来を期待して、今を生きています。 8. We cherish the past, look forward to the future, and live in the present.
9. 互いの夢を応援し合うことが私たちの幸せです。 9. Our happiness is to support each other’s dreams.
10. 私たちの結婚式が、皆さんにとっても素晴らしい一日になることを願っています。 10. We hope that our wedding day will be a wonderful day for everyone as well.
先生の見解

自己紹介では、自分たちのストーリーを素直に語ることが大切です。

ゲストの感謝のコメントの例文とその英語表現

ゲストへの感謝の気持ちを表すコメントも重要なポイントです。ここでは、「私たちを支えてくれた皆さんに感謝します」といったメッセージを英語に訳します。

日本語 英語
1. 私たちを支えてくれた皆さん、本当にありがとうございます。 1. Thank you so much everyone for supporting us.
2. 今日ここにいるすべての人々に心から感謝します。 2. We sincerely thank everyone here today.
3. 皆さんの存在が、私たちの幸せをより一層深いものにしています。 3. Your presence makes our happiness even deeper.
4. 皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。 4. We are filled with gratitude for all of you. Thank you so much.
5. 私たちの大切な日を一緒に祝ってくださって、感謝します。 5. Thank you for celebrating our special day with us.

披露宴内プログラムと余興の紹介コメントの例文とその英語表現

披露宴のプログラムや余興の紹介も忘れてはなりません。これらは「これからこんな楽しいことが待っていますよ」という意味合いで、ゲストの期待感を引き立てます。

日本語 英語
1. 楽しいプログラムがたくさん待っています。お楽しみに! 1. Lots of fun programs are waiting. Look forward to it!
2. 素晴らしい余興が皆さんを楽しませることでしょう。 2. Wonderful entertainments will surely entertain you all.
3. これからの時間、一緒に楽しんでいただければ幸いです。 3. We hope you enjoy the time to come together.
4. 私たちの幸せな時間を皆さんと共有できることを楽しみにしています。 4. We look forward to sharing our happy time with everyone.
5. 披露宴を盛り上げる特別なプログラムを用意しています。お楽しみに! 5. We have prepared a special program to liven up the reception. Look forward to it!

友人や家族の紹介コメントの例文とその英語表現

最後に、家族や友人への感謝のコメントを加えます。「いつも支えてくれた家族、友人に感謝します」といった感謝の気持ちを英語で表現しましょう。

日本語 英語
1. 私たちを常に支えてくれた家族に深く感謝します。 1. We deeply thank our family who has always supported us.
2. 私たちの人生を一緒に歩んでくれた友人たちに、感謝の気持ちでいっぱいです。 2. We are filled with gratitude for our friends who have walked through life with us.
3. いつも私たちを応援してくれる家族、友人に感謝の気持ちを伝えたいです。 3. We want to express our gratitude to our family and friends who always support us.
4. 家族、友人の皆さんがいてこそ、私たちは今の自分があります。感謝しています。 4. It is because of our family and friends that we are who we are today. We are grateful.
5. 私たちを育ててくれた家族、共に成長してきた友人たちに心から感謝します。 5. We sincerely thank our families who raised us and our friends who grew up with us.
先生の見解

感謝の言葉は心から出るもの。それを英語で表現すると、より深い感情が伝わることでしょう。

スタイリッシュでカッコよくおしゃれな印象を与えるための英語のコメントの選び方

英語のコメントを選ぶ際には、スタイリッシュでカッコよくおしゃれな印象を与えることが重要です。それには適切な語彙の選択と、音韻とリズムに着目したコメントの作り方が必要です。

適切な語彙の選択

まず、適切な語彙を選ぶことが重要です。自分たちのストーリーや感情を最もよく表現する言葉を選びましょう。そのためには、たくさんの英単語や表現を知っていることが役立ちます。

音韻とリズムに着目したコメントの作り方

また、英語のコメントは音韻とリズムにも気をつけましょう。言葉選びだけでなく、それらをどのように並べるか、どの部分を強調するかなども大切です。

愛しています、永遠に Loving you, forever
幸せをありがとう Thank you for the joy
あなたと一緒に過ごす時間が最高 Time with you is sublime
あなたといつまでも Forever with you, I endeavor
あなたは私の宝物 You are my pleasure treasure
私たちの愛は無限大 Our love is an infinite scroll
あなたがいてくれてよかった Glad you were had, not a fad
あなたとならどこへでも Anywhere with you, true blue
あなたと私、永遠の愛 You and me, love eternally
あなたと共に生きていく With you, life is no fluke
先生の見解

オープニングムービーの締めの最後のコメントとしても使えそうな英語のフレーズが多くなっていますよ。

オープニングムービーで使える英語のコメント例:新郎新婦の自己紹介

それでは、実際の英語のコメント例を見ていきましょう。まずは新郎新婦の自己紹介からです。

感情を伝える自己紹介

「私たちはここで出会い、こんな経験をして、今日この日を迎えることができました」というコメントを英語にすると、「We met here, had these experiences, and are now able to welcome this day together」となります。これは新郎新婦のこれまでの経験と感情を簡潔に表現しています。

日本語コメント 英語コメント
私たちはここで出会い、とても感激しています We met here, it’s truly dear
あなたとの日々は宝物です Days with you are a treasure, true
あなたと過ごす時間が私の幸せ Time with you, my happiest pursuit
あなたといるときが一番です With you, it’s always number one
あなたに出会えて感謝しています Meeting you, my gratitude’s due
先生の見解

自己紹介では、自分たちのストーリーを素直に語ることが大切です。

物語性を含めた自己紹介

また、「私たちは出会い、困難を乗り越え、今日ここに立つことができました」というコメントは、「We met, overcame difficulties, and are now able to stand here today」になります。これは新郎新婦の成長を描いた物語性のあるコメントです。

日本語コメント 英語コメント
私たちは出会い、困難を乗り越え、ここに立つことができました We met, overcame the threat, and here we get
私たちの愛は試練を乗り越えました Our love overcame the test, it’s the best
私たちは出会い、成長し、ここに立っています We met, we grew, here we are anew
私たちは出会い、学び、深まりました We met, we learned, we yearned

オープニングムービーで使える英語のコメント例:ゲストの紹介

次に、ゲストの紹介コメントです。ゲストへの感謝の気持ちを表すコメントは、とても大切なパートです。

親族への感謝を伝えるコメント例

例えば、「私たちは皆さんに支えられ、ここまで来ることができました」というコメントは、「We have been able to come this far thanks to everyone’s support」になります。

日本語コメント 英語コメント
私たちは皆さんに支えられ、ここまで来ることができました Supported by you all, we could stand tall
家族の愛に感謝します Gratitude for the family’s attitude
皆さんの支援が私たちの力です Your support is our fort
皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです Full of thanks to you, so true
先生の見解

親族への感謝の気持ちは深く、それを英語で表現するとより印象深くなります。

友人への感謝を伝えるコメント例

また、「いつも助けてくれる友人に感謝します」というコメントは、「We are grateful to our friends who always help us」になります。

日本語コメント 英語コメント
いつも助けてくれる友人に感謝します Grateful for friends, who always tend
友達の存在は私たちの力です Friends in our lives, helping us thrive
いつも私たちを支えてくれる友人に感謝します Thankful for friends, who support never ends
友人との絆に感謝します Grateful for bonds with friends, it transcends

オープニングムービーで使える英語のコメント例:披露宴内プログラムと余興の紹介

披露宴のプログラムや余興の紹介も重要なパートです。これらをうまく表現すると、ゲストの期待感を一層高めることができます。

プログラムの概要を説明するコメント例

「これから楽しい時間が待っていますよ」というコメントは、「Fun times are waiting for us from here on」になります。

日本語コメント 英語コメント
これから楽しい時間が待っていますよ Fun times await, don’t be late
こんな余興がありますよ!お楽しみに A performance in store, you’ll adore
楽しいプログラムを準備しました We’ve prepared fun fair, hope you’re there
サプライズも用意していますので、お楽しみに A surprise prepared, be aware and spared
先生の見解

プログラムの紹介は、ゲストの期待を盛り上げる絶好の機会です。

余興のハイライトを紹介するコメント例

また、「サプライズも用意していますので、お楽しみに」というコメントは、「We have some surprises prepared, so look forward to it」になります。

日本語コメント 英語コメント
サプライズも用意していますので、お楽しみに Surprises are in store, you’ll surely adore
秘密のプレゼントがあるよ A secret gift, to give your spirits a lift
期待を裏切らないサプライズを用意しました We’ve prepared a surprise, to surely rise
皆さんを驚かせること間違いなしのサプライズです A surprise to amaze, you’ll surely praise

オープニングムービーで使える英語のコメント例:友人や家族の紹介

最後に、家族や友人への感謝のコメントです。これは最もパーソナルな部分と言えるでしょう。

家族への愛情を表すコメント例

「いつも支えてくれる家族に感謝します」というコメントは、「We are grateful to our family who always support us」になります。これは家族への深い愛情と感謝を表しています。

日本語コメント 英語コメント
いつも支えてくれる家族に感謝します Thanks to our family, for the support rally
家族の愛が私たちをここに導きました Family love guided us here, so dear
家族への感謝の気持ちでいっぱいです Filled with thanks for the family ranks
皆様の愛とサポートに感謝します Grateful for the love and support from above
先生の見解

家族への感謝の言葉は、一生忘れられない瞬間を作り出します。

友人への感謝を表すコメント例

そして、「いつも一緒に過ごしてくれる友人に感謝します」というコメントは、「We appreciate our friends who always spend time with us」になります。これは友人への感謝と尊敬を表現しています。

日本語コメント 英語コメント
いつも一緒に過ごしてくれる友人に感謝します Thanks to friends who spend time, it’s sublime
いつも私たちを支えてくれる友達に感謝します Thanks to pals who support, it’s our resort
友情に感謝します Gratitude for the friendship latitude
皆さんがいてくれて本当にうれしいです Glad for everyone, you make life fun
先生の見解

友人への感謝の言葉は、彼らが自分たちの大切な日に参加してくれたことを表す強いメッセージです。

結婚式のオープニングムービーを英語でより一層素晴らしいものにするための最終的なアドバイス

英語のコメントは、あなたの結婚式を一層素晴らしいものにするための最終的なアドバイスとして以下をご紹介します。

コメントの読み上げ方について

英語のコメントを読み上げるときは、自信を持って声を出すことが重要です。また、感情を込めて話すことで、ゲストに対して自分たちの思いを伝えることができます。

先生の見解

コメントの読み上げ方は、その言葉が伝える感情や思いを引き立てます。

英語コメントを最大限に活かすためのアイデア

最後に、英語のコメントを最大限に活かすためのアイデアとして、ビジュアル要素を追加することをお勧めします。写真やビデオを用いることで、コメントが一層生きてくるでしょう。

先生の見解

ビジュアル要素は、コメントが伝えるストーリーやメッセージをより強く引き立てます。

以上が、結婚式のオープニングムービーにおける英語のコメントの役割とその作り方についての説明です。お二人の結婚式が最高の一日となり、忘れられない思い出となることを願っています。最後に、自分たちの結婚式のためのコメントを作る際は、ただ正確な英語を使うだけでなく、自分たちのストーリー、感情、そしてこれからの願いを表現することが何よりも大切です。心からの言葉は必ずゲストの心に響き、素晴らしい一日をさらに特別なものにするでしょう。

先生の見解

英語のコメントを使ったオープニングムービーは、あなたの結婚式を一層ユニークで素晴らしいものにします。心からの言葉を忘れずに、最高の一日をお楽しみください。

まとめ

今回、結婚式のオープニングムービーで使える英語のコメントについて詳しく見てきました。英語のコメントは、その響きと意味の両方でムービーに深みとダイナミズムを追加します。無論、独特の雰囲気を作り出し、視覚的なエンターテイメントに音声的な要素を追加することで、ゲストの心に残る結婚式を創り出すことができます。英語のコメントを使用することで、自分たちの結婚式をさらに特別なものにすることができるでしょう。

Q&A

Q1:英語が苦手でも英語のコメントは使えますか?

A: もちろんです。今回紹介したように、シンプルでわかりやすい英語のフレーズを選ぶことが大切です。また、発音に自信がない場合は、プロのナレーターに依頼することも一つの手段です。

Q2:オープニングムービーの作り方は?

A: おすすめのテンプレートを使えば、写真やコメントを差し替えるだけで初心者でも簡単にオープニングムービーを作ることができます。自分で一から作る場合は、映像編集ソフトを使うと良いでしょう。

Q3:オープニングムービーで伝えるべきメッセージは何ですか?

A: それは新郎新婦の二人次第です。二人の出会いのストーリーや、ゲストへの感謝の気持ちなど、自分たちが伝えたいメッセージを考えてみましょう。

オープニングムービーも英語のタイトルやコメントでオシャレに作る

オープニングムービーだけではなく結婚式の中で上映される様々なムービーでコメントがたくさん表示されます。写真を使って新郎新婦やゲストを紹介するシーンでは分かりやすさを考慮して日本語で紹介されることがほとんどですが、タイトルや感謝のメッセージの部分では分かりやすさとデザイン的なバランスをとりつつ英語で表示されることを選ばれる新郎新婦様も少なくありません。
英語を使ったタイトル画面では[Happy Wedding][Wedding Reception][Wedding Ceremony]など、シンプルなタイトルが選ばれることが多いです。これらのタイトルもフォントデザインを変更して英語に合う字体にするだけでデザイン的なバランスもとてもよくなります。英語対応のフォントの方が日本語対応のフォントよりも数が多いので、是非英語用のフォントも探しみるとい良いでしょう。
オープニングムービーに英語のコメントを使って、素敵でおしゃれなオープニングムービーが作れるといいですね。素敵な結婚式になりますように・・・。

関連する記事

今月の人気トップ8

今すぐ編集できる結婚式ムービーテンプレート

写真やコメントを差し替えてお好みのBGMを加えれば、オリジナルのプロフィールムービーやオープニングムービー、エンドロールを簡単に自作できます。

Comments are closed.

Post Navigation