• open_search Search
  • MainMenu Menu

余興用ムービーの色々な形

結婚式の余興をお願いされたときに、余興ムービーを作ってみたいと考える人もいるでしょう。せっかく余興ムービーを撮るのであれば、すてきな演出で新郎新婦やゲストたちに感動してもらいたいものです。

おすすめのフリーテンプレートAfterEffects版

テンプレートとは?

  • 毎年2,000組以上のカップルに選ばれている簡単な作り方です
  • 写真/コメント/BGMを自由に差し替えてムービーが作れます
  • 編集ソフトは体験版からでも利用OK
  • 上級者はデザインや構成をお好みで変更することも出来ます

メッセージリレームービー

結婚式の余興で使えるムービーのアイデアとして、まず第一にメッセージリレームービーが挙げられます。これはたくさんの人に新郎新婦へのメッセージをスケッチブックなどに書いてもらい、スケッチブックを手にした写真を撮り、それを一つのムービーにつなぎ合わせてまとめるというリレー形式のメッセージムービーです。余興ムービーではよくつかわれる定番の演出と言えるでしょう。写真だけではなく、一言のメッセージを動画でつなぎ合わせてまとめるのも素敵です。自分たちの声で直接語りかけることにより、思いも伝わりやすいえるでしょう。この方法であれば、遠方の人であっても自分で写真や動画をとって送ってもらうことにより参加することができます。新郎新婦の友人や知人からできる限り多くのメッセージを集めることで、当日の感動も倍増することでしょう。これならば結婚式に来られない人であってもムービーを通じて新郎新婦にお祝いの気持ちを伝えることができます。

注意点

しかしこの方法を行うのであれば注意しなければならないことがあります。それは一つのスケッチブックに全員のメッセージを書いてもらう場合です。もしも遠方に住んでいる人にもスケッチブックにコメントを書いてもらいたいと思った場合には、郵送でスケッチブックを届けなければなりません。さらにコメントをかいて返送してもらう必要もあり、それだけでかなりの時間がかかってしまいます。その時間まで考えてスケジュール調整を行って、遠方に住んでいる人にはなるべく早く依頼をする必要があります。当日披露宴で余興ムービーを流した後に、そのスケッチブックを新郎新婦にプレゼントすることにより、結婚式の素敵な思い出の一つとなるでしょう。さらに友人だけではなく、新郎新婦の両親や兄弟からのメッセージも一緒に組み込むことによって、すばらしい感動のムービーとなるでしょう。

その他の余興用ムービーもアイデアはたくさん

そのほかにもテレビ番組や映画などの演出をまねして作るパロディームービーや、被写体を少しずつ動かしながらたくさんの写真を撮ってつなげてムービーにするこま撮りムービー、ライトや花火を手に持ち文字やハートマークなどの形にあわせて動かすピカピカムービーなど、余興で使えるムービーアイデアはたくさんあります。

人気の無料お試しテンプレートをダウンロード

関連するページ

結婚式でも色々DIY出来ます どんな結婚式であっても、それなりに高額な費用が発生するものです。そんな結婚式では少しでも費用を浮かせるために、自分でできるものはDIYして作ってしま…

結婚式で上映できる余興ムービーには色々な種類があります 結婚式は一生に一度の事ですので主役である花嫁花婿も、そして来場してくれた多くの方々に満足して頂けるような結婚式と披露宴をした…

両親への感謝もしっかり伝えたい 結婚式は新郎新婦の門出をお祝いする場ですが、新郎新婦にとってはこれまで愛情タップリに育ててくれた両親に感謝を伝える場でもあります。結婚式で両親に感…

エンドロールを作る際の抑えておきたい初歩のポイント 結婚式の感動を思い起こしながら、最後の最後を締めくくる映像演出としてエンドロールがよく用いられます。自分の手でエンドロールを作…

Comments are closed.

Post Navigation