• open_search Search
  • MainMenu Menu

入場を引き立てるサプライズ演出

結婚式の披露宴で盛り上がる場面といえば、新郎新婦が会場に入場してくる瞬間です。シャッターチャンスでもあるので、ゲストが一番注目する場面でもあります。この入場の際にサプライズ演出を取り入れることで、さらに印象に残るシーンにすることができます。

自分で作れる!テンプレートAfterEffects版

自分で作れるテンプレートとは?

  • 毎年2,000組以上のカップルに選ばれています
  • 写真/コメント/BGMを差し替えて、自分だけで作る方法です。

使うソフトは無料体験版からでもOK

AfterEffectsをダウンロードする

NONNOFILMのAfterEffects版テンプレートを利用する為には、AfterEffectsというソフトウェアが必要です。 このソフトには機能制限の無い体験版が用意されている為、無料で始められてとてもお得です。
もし日数制限内に作成が難しくても、ソフトウェアを丸ごと買い取る必要はなく、一ヶ月分から、使う分だけのライセンスを購入することが出来ます。 結婚式のムービーを作る為だけに使うなら、とっても賢い選択肢です。

プロジェクションマッピング

最近人気の演出はプロジェクションマッピングを使ったものです。プロジェクションマッピングとはテーマパークの演出などにも使われる、効果音などと一緒に動く映像を会場の扉や壁一面に映す演出です。同じ場所にいながら、さっきまでとはまるで違う場所にいるようにゲストに感じさせます。会場全体がきれいな映像に包まれるので、幻想的な雰囲気を演出することができます。星空や森林、海辺など様々な種類の映像があり、ドレスや二人の好きな雰囲気にも合わせて選べます。また自分の好きな映像を流してくれるところもあるので、お気に入りの映画の冒頭シーン等を流すのもゲストのワクワク感を感じさせてくれます。

サプライズ入場

気軽にできておもしろいサプライズとしては、出てくるはずの扉ではなく意外なところから登場するというものもあります。どこかとゲストが探している最中に思ってもいないところから登場すると、会場がわっと盛り上がるはずです。なかにはゴンドラに乗って登場、という派手な演出ができる式場もあります。ゲストを驚かせたい場合は、式場と相談してこのようなサプライズを試してみてはいかがでしょうか。

入場パフォーマンス

さらにゲストをびっくりさせるサプライズとして、新郎新婦が挙式時とは姿を変えたり、パフォーマンスをして出てくるという演出です。挙式の際はロングヘアだった新婦さんが、披露宴時にはばっさりショートカットにして出てくるという演出はみんなをかなり驚かせることができます。また新郎新婦のどちらか、または二人とも何かしらの特技がある場合はそれをしながら出てくると盛り上がります。たとえば音楽が得意な新婦さんが楽器演奏をしたり、スポーツが得意な新郎さんがサッカーのリフティングをしながら出てきたりなどです。ゲストは余興をしますが、新郎新婦がセレモニー以外のパフォーマンスをする場面は披露宴ではあまりないので会場はかなり盛り上がると思います。

アイデアは無限大

せっかくの結婚式ですので、入場の演出にはサプライズを取り入れてぜひゲストの皆さんに喜んでもらいましょう。何かしたいれどアイデアが思い浮かばない、という場合はプランナーさんに相談してみると一緒に考えてくれます。二人にとってもゲストにとってもきっと印象深く、素敵な思い出になるはずです。

人気の無料お試しテンプレートをダウンロード

関連するページ

両親への感謝もしっかり伝えたい 結婚式は新郎新婦の門出をお祝いする場ですが、新郎新婦にとってはこれまで愛情タップリに育ててくれた両親に感謝を伝える場でもあります。結婚式で両親に感…

プロフィールビデオやオープニングムービーを上映できるタイミング 結婚披露宴の中では様々なタイミングで自作したムービーや余興用の映像を上映することが出来ます。このページでは一般的に広…

オープニングムービーを上映する目的 結婚式のオープニングムービーの目的の一つは、二人を祝うために集まってくれているゲストを楽しませることです。会場内の雰囲気をお祝いをする雰囲気に盛…

オープニングムービーとはどういうものなのかご紹介しているページです このページでは結婚披露宴で上映されるオープニングムービーとはどういうものなのか、ざっくりと概観をご紹介しています…

Comments are closed.

Post Navigation