• 検索ボタン ムービーを
    探す
  • カートボタン カートを
    見る

結婚式のエンドロールに使えるBGMというと色々な曲が候補に挙がります。しかし権利的に利用が難しい曲などもあるので、実際によく利用されている曲の中からおススメかつ人気の高いBGMを参考に考えていくと、エンドロール用のBGM選びをスムーズに行っていく事が出来るはず。このページでは実際にエンドロール制作時に使用して権利許諾処理が行われたデータからよく利用されている人気の曲と、利用しやすいおすすめのBGMを合わせてご紹介しています。

エンドロール制作におススメのソフト

After Effects

AfterEffectsが結婚式のエンドロール制作にもおすすめなのは、エンドロール用テンプレートがダントツで多いから! さらに体験版のAfterEffectsでも制限なく最後まで編集できるので、無料体験期間に完成させれば0円でとってもお得です。

  • 無料体験版でも最後まで編集OK
    まだ使ってないならもったいないかも
  • 製品版は1か月2,480円(1か月だけの追加購入も可能)
  • エンドロール用のテンプレ―トが豊富で初心者でも簡単

エンドロールにおすすめのBGM

結婚式のエンドロールは披露宴のエンディング部分を飾る演出なので、そこで利用するBGM選びにもとても気を使います。結婚式のエンディング部分では花嫁の手紙や花束の贈呈シーンなど、感動的な演出が並んでいるので会場全体の雰囲気としてはしっとりとしたバラード調のBGMが選ばれることが多くなっていますが、退場時には元気で明るい雰囲気で前向きなBGMを使いたいという新郎新婦様には明るくて元気なテンポのある曲調のBGMも人気です。おすすめのBGMを見ていきましょう。

Wherever you are / ONE OK ROCK

ONE OK ROCKのWherever you areは結婚式の中でよく利用されるバラード調の落ち着いた曲です。この曲をBGMとして利用すると、力強い歌声に会場全体が包まれて披露宴のフィナーレをしっかりと演出することが出来てとてもおススメです。20代の比較的若い世代に人気の高い曲で、実際によく結婚式で利用される楽曲ランキングに入ってきます。

The Gift / Blue

結婚式といえばこの曲というほど定番となっているBlueのThe Giftもおススメです。日本の結婚式では根強い人気で花束贈呈シーンや再入場シーンなど、様々な場面でよくこの曲がBGMとして利用されています。結婚式で耳にしたことがあるという方も多いのでは?

幸せをフォーエバー / MISIA

結婚式をテーマにした楽曲としておすすめなのがMISIAの幸せをフォーエバーです。結婚式らしい雰囲気満載でエンディングを飾りたい新郎新婦様におススメです。

永遠 / BENI

こちらもウェディングや結婚をテーマにした楽曲の代表的な楽曲です。オープニングムービーやプロフィールムービーの新婦パートのBGMとしても人気がある曲ですが、エンドロールともとても相性がよく使いやすい曲です。しっとりと湿っぽい雰囲気になるのが苦手な方にはちょうど良い曲調かもしれません。

ありがとうの輪 / 絢香

絢香の楽曲は結婚式では人気の曲がいくつかあります。このありがとうの輪も人気があり、オープニングムービーやプロフィールムービーでもよく使われています。エンドロールの中でゲストに感謝のメッセージをたくさん入れ込む場合にはマッチしやすいはずです。

君とつくる未来 / ケツメイシ

ケツメイシの君とつくる未来は結婚してこれから歩んでいく二人の明るい未来のことを思い描かせてくれる、明るくて前向きな気持ちになれる曲です。エンドロールの雰囲気選びとして明るさや笑顔といったものをテーマに入れ込みたい時にはとてもマッチするおススメの1曲となっています。

輝く月のように / Superfly

superflyの楽曲も結婚式では人気があります。「愛をこめて花束を」も人気の高い曲の1つですが、この「輝く月のように」も人気があります。前向きで強く歩んでいく「これから」の姿をイメージすることができるので、「これから二人で幸せになります」という新郎新婦お二人の気持ちにあったエンドロールを作りやすいはず。

家族になろうよ / 福山雅治

家族になろうよも結婚式では人気の高いよく使われている定番曲となっています。エンドロールでの利用ももちろんおススメですが、歌詞がとても感動的でおじいちゃんやおばあちゃんに対する尊敬や感謝の気持ちも含まれているので、花束贈呈シーンや感謝の手紙などの演出とも相性がよくなっています。

にじいろ / 絢香

絢香のにじいろは比較的明るい楽曲となっていて、結婚式のエンディング部分を湿っぽい雰囲気にしたくないという新郎新婦様に人気があります。それぞれの結婚式でエンディング部分をしっとりと感動的な雰囲気で迎えるのか、それとも明るく前向きな雰囲気で作るのか好みが分かれます。明るい雰囲気でエンドロールや新郎新婦の退場を行いたいお二人にはこちらの曲の利用がおススメです。

Million Films / コブクロ

コブクロのMillion Filmsでは写真やカメラと思い出を関連させた歌詞が特徴的なので、結婚式で使われる写真を使った様々なムービーと相性がとてもよくこちらもお勧めできるBGMの1つです。世代を問わず一度は耳にしたことがある定番曲ともいえるので、色々な年齢層のゲストがいる披露宴でも使いやすい曲です。

エンドロールは素敵な曲で締めくくる

結婚式のエンドロールではBGMをフルコーラスで全部利用する事が多いので、BGMとして使う曲全体の曲調や歌詞をよく確認して、自分たちの理想とする結婚式に近いものかどうかを考えるとよいでしょう。BGMとして利用できる曲はたくさんあるので色々と迷ってしまいますが、エンドロール単体としてBGMを考えるのではなく、結婚式全体の流れとしてのBGMのつながりを考えながらエンドロールのBGMを決定していくと、披露宴全体を通したエンディング部分の音楽演出を成功させることが出来るはずです。

前後の演出で使う楽曲とのつながりを考えながら、素敵な曲を見つけてくださいね。

思い出に残る素敵な結婚式になりますように・・・。

今月の人気トップ4

AfterEffectsで今すぐ使える無料テンプレート

PowerPointで今すぐ使える無料テンプレート

VideoStudioで今すぐ使える無料テンプレート

無料動画素材

Comments are closed.

Post Navigation