• 検索ボタン ムービーを
    探す
  • カートボタン カートを
    見る

結婚式でエンドロールを上映されることに決めた新郎新婦様はエンドロール内に挿入するコメントや名前の順番を考えることになります。結婚式や披露宴に参列してくださったゲストへの感謝やお礼のコメントを考えるのはとても大変ですが、兄弟姉妹や家族に対してのコメントも敬称の有無や言葉遣いなどの点で色々と気にしておられる新郎新婦様もおられます。兄弟姉妹や家族に対するコメントや名前の表記方法は席次表などでも異なる点があるので、エンドロールではどのように表記すべきか検討しておられます。このページではそんな迷いがちなエンドロールの兄弟姉妹や家族に対するコメントの注意点やポイントについてまとめられています。

エンドロール制作におススメのソフト

After Effects

AfterEffectsが結婚式のエンドロール制作にもおすすめなのは、エンドロール用テンプレートがダントツで多いから! さらに体験版のAfterEffectsでも制限なく最後まで編集できるので、無料体験期間に完成させれば0円でとってもお得です。

  • 無料体験版でも最後まで編集OK
    まだ使ってないならもったいないかも
  • 製品版は1か月2,480円(1か月だけの追加購入も可能)
  • エンドロール用のテンプレ―トが豊富で初心者でも簡単

エンドロールの兄弟へのコメントの注意点

結婚式のエンドロール内ではたくさんのゲストの名前や肩書を紹介するとともに、ゲストの写真を紹介しながらゲストおひとりおひとりに対して感謝やお礼のメッセージを伝えることが出来ます。しかしこのコメントは兄弟や姉妹に対するメッセージとなると、どんなニュアンスで、どんな表記の仕方をするべきか、ゲストに対して失礼にならないのかなどなど色々と気になる点が出てきます。一般的にエンドロールの中で兄弟姉妹などの家族に対して記載されるコメントにはどのような注意点があるのでしょうか?兄弟姉妹などの家族に対するコメント表記のポイントについてご紹介しています。

兄弟姉妹や家族への紹介に敬称は必要?

兄弟姉妹などの家族に対するエンドロールのコメントや名前の表記を考えていてとても迷う点の1つが継承を付けるべきなのかどうかという点です。通常は「〇〇 〇〇様」などと最後に様を付けて丁寧な紹介がなされますが、結婚式の席次表などではへりくだる意味合いを強めるために兄弟姉妹や両親の紹介で「様」は用いずに、呼び捨てで表記する方が一般的です。

この結婚式の中での常識はエンドロールでもだいたい同じように、「様」などの敬称を用いずに紹介されていきます。しかしエンドロールの中では感謝のメッセージをおひとりおひとりに書いていく事が多いですが、この感謝のメッセージを両親に対しても書いてエンドロールの中に入れこんでいるという新郎新婦様も少なくありません。両親や兄弟へも感謝の言葉を入れ込んでいる場合には、両親や兄弟の名前にも手紙を書く時と同様の意味合いで「様」を用いて名前が紹介されるパターンもあります。両親や兄弟に手紙を書くとき、親しい間柄であっても「様」は普通に書くのと同じように、エンドロールの感謝の言葉を手紙のような感覚ととらえると「様」を記載することにも違和感はあまり生じないでしょう。様がないことに敏感に反応する(少し面倒な)親戚やゲストが結婚披露宴に参加するようであれば配慮が必要となるかもしれませんが、基本的には新郎新婦様の好みで自由に決めることが出来ます。

  • 基本は兄弟や家族へ「様」は付けないのが普通
  • しかし様を付けてはいけないわけではなく、敬称の「様」が家族や兄弟に用いられた例もたくさんある

兄弟姉妹へのコメントは入れるべき?

兄弟姉妹へのコメントを考える時にその言葉遣いもどんな雰囲気やテイストにするべきか、迷っておられる新郎新婦様も多いようです。そもそも兄弟姉妹へのコメントを入れても良いものなのか考えておられる新郎新婦様もおられます。結婚式では兄弟姉妹の名前には敬称を用いずに呼び捨てにするという事は、感謝やお礼のメッセージを家族に向けて発する事字体がタブーなのでは?と真剣に考えておられる方もおられるようです。

しかしエンドロールの中で兄弟や姉妹、そして両親などの家族に対する感謝やお礼のメッセージはガンガン自由に書いてしまって全く問題ありません。むしろこれらは結婚式の中でのメインテーマといっても良いくらい大切な要素で、両親や兄弟に対する感謝のコメントは会場全体を感動的で温かいムードにしてくれます。そもそもの結婚式で感動する仕組みが、新郎や新婦から両親や兄弟へ暖かい感謝の言葉が伝えられて涙する様子への、ゲストの共感から発生しています。両親や兄弟に対する感謝やお礼の言葉の数々は必ず結婚披露宴に参加したゲストの方々も共感してくれますので、遠慮せずにしっかりと感謝の言葉を伝えてください。

エンドロールで伝えられる兄弟へのコメントは共感を呼ぶ

結婚式の中で兄弟や両親に向けて発せられる感謝の言葉の数々は、とても感動的で結婚式会場全体に温かい雰囲気をもたらします。花嫁からの両親への手紙などのシーンは結婚式のハイライトとしてよく知られていて、あのシーンが最も結婚式の中で好きでとても良かったというゲストの方の感想もよく聞かれます。

両親への感謝以外にも、一緒に暮らしてきてお世話になってきた兄弟や姉妹に対する感謝やお礼のメッセージは同じように結婚式会場全体を感動的なムードにしてくれます。兄弟に向けてメッセージムービーを作って上映するという結婚式でのサプライズ演出もそれほど珍しくはなく、実際にしばしば上映されています。

結婚式ではそういった兄弟姉妹や両親への感謝の言葉の数々に結婚式に参列したゲストの大半が心をつかまれて同じように共感し、感動の涙を流します。(もちろん演出の方向性や意図とも大きく関係ありますが。)結婚式のエンドロールの中で紹介される両親や兄弟に対するコメントも、皆温かく見守って共感することができるので、是非兄弟や両親へのコメントも自由に自分たちの言葉で書いてあげてください。

兄弟や両親へのも感謝がしっかりと伝わる温かいエンドロールムービーが作れるといいですね。

素敵な結婚式になりますように・・・。

無料素材&テンプレート

AfterEffectsで今すぐ使える無料テンプレート

PowerPointで今すぐ使える無料テンプレート

VideoStudioで今すぐ使える無料テンプレート

無料動画素材

Comments are closed.

Post Navigation